SoftBank Innovation Program Be a Partner

ニュースNews


プログラムProgram

「SoftBank Innovation Program」は、
革新的なソリューションや技術を持つ企業とソフトバンクのリソースを組み合わせて、
新たな価値の創出を目指す取り組みです。

ソフトバンクは世界中の企業とパートナーシップを築き、
「情報革命で人々を幸せに」を実現するイノベーションを推進していきます。

プログラムに応募する

第1回の募集は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

1次選考を通過した企業様とこの4月より
プロトタイプ開発・テストマーケティングを開始いたします。
ご不明な点等ございましたら、ソフトバンクイノベーションプログラム事務局まで
ご連絡いただきますようお願い致します。
プレスリリース

第1回 募集テーマ

スマートホーム イメージ図

スマートホームSmart Homes

人々の生活を豊かにする住居空間を生み出す革新的なプロダクト・サービス・ソリューション案の募集

キーワード

みまもり / 防犯 / コミュニケーション /
家電連携 / 建物管理 / エコ / インテリア /
エンターテイメント など

コネクテッド・ビークル イメージ図

コネクテッド・ビークルConnected Vehicles

新たな運転機会を創出する革新的なプロダクト・サービス・ソリューション案を募集

キーワード

配車サービス / 安全運転 / インフォテイメント / 事故低減 / 観光 / テレマティクス / OBD / CAN / V2I / 過疎対策 / 渋滞解消 / 歩車間通信 など

デジタルマーケティング イメージ図

デジタルマーケティングDigital Marketing

オンライン上のWebデータとリアル情報・オフラインデータを掛け合せた革新的なアイディア・技術を有するデジタルマーケティングサービス案を募集

キーワード

機械学習 / マーケティングオートメーション / 位置情報 / オムニチャネル / テレビ視聴分析
など

ヘルスケア イメージ図

ヘルスケアHealthcare

ユーザーが継続利用する、もしくは付加価値を持つ革新的なサービス・ソリューション案を募集

キーワード

レコメンド / 健康寿命 / 予防 / データ分析 /
eコマース / 体組成計 / ゲーム など


第1回 開催概要Overview

応募条件

  • ベンチャーから大企業まで広く法人からの応募を受け付けます。
    ※個人での応募は受け付けておりません。
  • 必要に応じて日本(東京)若しくは米国(シリコンバレー)にて
    面談を受けていただきます。
  • 応募内容を実現できる技術・体制を有している企業が条件となります。
    ※アイディアのみの応募は受け付けておりません。
  • 応募あたっては、以下応募規約を確認いただき、同意いただくことが条件となります。
応募規約(197KB)

選考案件について

1次選考を通過した応募案件については、プロトタイプ開発の費用、テストマーケティング実施の環境等をソフトバンクが提供いたします。

最終選考を通過した応募案件については、ソフトバンクと共同で、
ソフトバンクの販路等を使った商品展開を行います。

また、Sprint CorporationやBrightStar Corp.等と連携した海外市場での商品展開の可能性もあります。

スケジュール

第1回募集は2015年9月30日(日本時間)まで受け付けております。

スケジュール情報


よくあるご質問FAQ

応募することによりビジネスモデル等のアイデアを無償で利用する権利をソフトバンクに与えることになるのですか?開く閉じる
いいえ。
但し、本プログラムの一環として、その応募内容をソフトバンクがプレスリリースや協力会社に公表・通知する方法として、提案いただいた資料の一部または全部をそのまま利用したり、加工、転載・転用する場合がございます。
詳しくは応募規約(197KB)を参照ください。
本プログラムに応募した案件に対してソフトバンクが投資するのですか?開く閉じる
いいえ。
本プログラムの目的は共同での商用化を支援するものであり、ソフトバンクの出資先を探す事を目的にはしておりません。
但し、本プログラムとは別に、個別に検討する場合はございます。
応募後、応募企業は何をすればいいのですか?開く閉じる
ソフトバンクからの連絡をお待ちください。
応募内容について詳細を伺わせていただく場合もございます。
11月末1次選考期日後に結果をご連絡を差し上げます。
プロトタイプ開発は、具体的にどのような事を行うのですか?開く閉じる
応募企業が既に保有されている、プロダクト・サービス・ソリューションをソフトバンクのリソースと組み合わせて開発いただく事を想定しております。
プロトタイプ開発で開発された案件に対しての権利は誰が持つのですか?開く閉じる
応募企業とソフトバンクによる協議の上、決めさせていただきます。
プロトタイプ開発にかかる費用はソフトバンクが負担するということですか?開く閉じる
はい。
但し、金額規模は開発する案件ごとに異なります。
テストマーケティングは、具体的にどのような事を行うのですか?開く閉じる
ソフトバンクが持つ販路先やユーザー等へ、開発したプロトタイプを利用し実証検証を行います。
応募内容はソフトバンク以外の企業にも提案して良いのですか?開く閉じる
はい。
但し、1次選考通過案件に関しては別途協議の上決定させていただきます。
応募ファイルが5MBを超えますが受付可能ですか?開く閉じる
いいえ。
基本的には応募規約(197KB)に則った形でのご提案のみ受け付けております。
補足資料等については応募後にご相談させていただきます。

応募Submit Entry

第1回の募集は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

提出物 詳細資料(PDF or ZIP /5MBまで)
言語 日本語または英語(日米両言語の用意が望ましい)
必要記載事項 1 企画の背景
2 課題・問題の解決に用いられた戦略、解決策、アイディアの革新性および独創性
3 ターゲット
4 ビジネスモデル(収益モデル又は収益構造)
5 実現時期
その他 応募規約に記載

プログラムに応募する

その他問い合わせはソフトバンクイノベーションプログラム事務局にご連絡ください。

Sprint Corparation(以下、「スプリント」)について スプリントは、移動通信事業者として全米で売上第3位を誇り、固定長距離通信サービスやインターネット事業者としても全米最大規模の事業者の一つです。また一般のお客さまから法人・小売店・政府機関まで、幅広いニーズにお応えするためのさまざまなサービスを提供するとともに、独自の移動通信ネットワークやグローバルネットワークを生かしたソリューションを通じて、それぞれのお客さまの目的に応じた事業を展開しています。
Brightstar Corp.(以下、ブライトスター)について ブライトスターは、移動通信分野に特化した卸売事業者で、世界50カ国以上に拠点を構え、100カ国以上で携帯端末やアクセサリー類の卸売り、携帯電話端末の物流・在庫管理、携帯電話端末に関わる保険や下取りサービスなどの事業展開を行っています。