SoftBank 203HW
モバイルデータ通信

ソフトバンクのモバイルデータ通信端末「SoftBank 203HW」についてご紹介しています。

お問い合わせ

お知らせ

SoftBank 4G ULTRA SPEED

SoftBank 203HW

SoftBank 203HW

2013年6月14日発売

下り最大110Mbps
超高速データ通信USBスティック

法人専用端末 レンタル契約対応

SoftBank 4G対応!より速く快適に

下り最大110Mbps※1!次世代の超高速データ通信で、より速く、快適に

3Gハイスピード(HSDPA 下り最大14Mbps)の約7.8倍速度を実現!重いビジネスデータのやりとりや、映画・音楽のダウンロードなど、ストレスフリーな大容量通信を可能にしました。

通信速度イメージ

  • ※1
    ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。

プラチナバンド/3Gハイスピードに対応

プラチナバンド

電波が遠くまで届きやすく障害物を回り込んで伝わる、ソフトバンクの通信サービス「プラチナバンド」に対応。室内やビルの陰などでも、よりつながりやすくなりました。

高速データ通信エリア拡大中!

デュアルエリア対応で高速通信エリア※2が広い

SoftBank 4G対応エリア※2外でも、ULTRA SPEED/3Gハイスピード・プラチナバンド対応エリア※2に自動的に切り替わるので、幅広いエリアで引き続き高速データ通信を楽しめます。

SoftBank 4G 下り最大110Mbps※3 <自動切替> ULTARA SPEED 3Gハイスピード/プラチナバンド 下り最大42Mbps※3 3Gハイスピード/プラチナバンドは下り最大14Mbps※3

  • ※2
    ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。また、端末が対応している通信規格・周波数により、使えるエリアが異なります。対応エリアの詳細はこちらをご覧ください。
  • ※3
    ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。

SoftBank 203HW の特長

持ち運びに便利なコンパクトボディ

1軸で折り曲げることができるキャップレスデザイン。PCに指しても邪魔にならないコンパクトボディで、持ち運びにも便利です。

USBメモリとしても利用可能

最大64GバイトまでのmicroSDXCメモリカードに対応するカードスロットを搭載。microSD/microSDHC メモリカードを使用して、USBメモリとして活用することもできます。

海外でもデータ通信が使える

3G/GSM方式対応で、ヨーロッパ・北米・中国を含む国と地域で快適なモバイル環境を実現。急な海外出張時でも手軽にインターネットに接続できます。

下り最大110Mbpsの超高速通信が定額5,985円/月の法人向け料金プラン 法人データ通信プランフラット(4G)

お問い合わせ

新規ご契約に関するお問い合わせや、現在ご利用中のお客様向けFAQ、サポート情報、
お問い合わせ窓口はこちら

お問い合わせ・サポート

導入事例

モバイルに関連する導入事例はこちらからご覧いただけます。

モバイル導入事例一覧

製品・端末情報 一覧

あわせてよく検討されるサービス

  • おとくライン
    オフィスの固定電話の通話料削減を目指すなら、ソフトバンクが自信を持ってお届けする直収電話サービス「おとくライン」。

  • 端末管理(ビジネス・コンシェル)
    端末のデリバリーから運用・保守・管理を一括アウトソースにてトータルサポート。

  • SmartVPN
    VPN設計を簡略化し、お客様のニーズに応じた柔軟な構成を実現。クラウドサービスとシームレスに接続可能です。

SoftBank 203HW モバイルデータ通信 製品 ソフトバンク

SoftBank 203HWとは、3Gハイスピード(HSDPA 下り最大14Mbps)の約7.8倍速度を実現した、モバイルルータです。