プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2003年

ブロードバンド総合サービス『Yahoo! BB』の進捗状況
(2003年1月末現在)

2003年2月7日

当社は、全額出資子会社ソフトバンクBB株式会社(東京都中央区、代表者:孫 正義)がヤフー株式会社(東京都港区、代表者:井上 雅博、コード:4689)と共同で提供しているブロードバンド総合サービス「Yahoo! BB」の進捗状況を下記の通りお知らせいたします。

尚、2月3日現在で「Yahoo! BB」接続回線数は200万(速報値ベース)を突破し、同時点でのBBフォン利用者数は約161万となっています。

2003年1月末 対前月比増加数
Yahoo! BB 接続回線数*1 197.2万 28.1万
BBフォン利用者数*2 158.5万 29.0万
接続可能局舎数 2,098 53
  • *1Yahoo! BB接続回線数は、めたりっく通信グループがサービスを提供している1.3万回線を含みます。
  • *2BBフォン利用者数は、Yahoo! BB/BBフォンのサービスでBBフォンの登録が完了されている利用者数です

以上

  • ソフトバンク株式会社発表のプレスリリースのため、本文中での「当社」は、ソフトバンク株式会社を指しています。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。