プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2003年

No.1 ADSLプロバイダー Yahoo! BB
『Yahoo! BB 26M』サービスの提供開始について

2003年7月15日

ソフトバンク・グループ2社(グループ代表:孫 正義、ソフトバンクBB株式会社、ヤフー株式会社[各社概要下記ご参照])は、ブロードバンド総合サービスYahoo! BBにおいて、下り最大26Mbpsの新サービス「Yahoo! BB 26M」※1※2※3のサービスの提供を本年7月15日より開始いたします。同サービスは、本年6月25日より申し込み受付を行っておりますが、このたびのNTT接続約款の認可など、サービス開始にあたって必要な諸手続きの完了に伴い、サービス提供の開始にいたりました。Yahoo! BBは、「Yahoo! BB 26M」サービスの提供を通じ、更に高速かつ快適なYahoo! BBのブロードバンドの世界を提供してまいります。「Yahoo! BB 26M」の特徴と概要は以下の通りです。

  1. 1.「Yahoo! BB 26M」の特徴

    「Yahoo! BB 26M」は、G992.5 Annex Aオーバーラップ方式と、ダブルスペクトラム技術※4の採用により、下り最大26MbpsとYahoo! BBサービスのラインナップの中で最速のサービスとなります。更に、新ハードウェアの採用により従来の「Yahoo! BB 12M」と比較しても、より一層の速度向上を可能にしております。また、「Yahoo! BB 26M」サービスの提供にあたっては、デザインも一新した縦型タイプの新しいモデム「Yahoo! BB トリオモデム26M」を採用しております。同モデムは下り最大26MbpsのADSLによる高速インターネット接続サービスに加え、標準サービスとしてブロードバンド電話「BBフォン」のご利用が可能であり、更に無線LANパック(利用料990円/月)※5を追加でお申し込みいただくことで、ご家庭内で最大11Mbpsの無線LANによる高速インターネット接続サービスの機能のご利用も可能となる、高性能、多機能型の先進モデムです。

  2. 2.「Yahoo! BB 26M」のお申し込みとサービス提供の開始について

    「Yahoo! BB 26M」サービスの申し込み受付は、本年6月25日より新規お申し込みの加入者様を対象に行っております。また、このたびのNTT接続約款の認可など、諸手続きの完了に伴い、本年7月15日より「Yahoo! BB 26M」サービスの提供を開始いたします。提供価格は、ADSLサービス料が1,390円/月、モデムレンタル料が990円/月(ISPサービス料は現行と同じ〔1,290円/月〕)となります。サービス提供対象エリアは、現在Yahoo! BBサービスを提供しているエリアになります※6。また、既存の「Yahoo! BB 8M」「Yahoo! BB 12M」サービスからの変更については、8月初旬を目処に開始していく予定です。サービス変更の詳細な時期、料金などにつきましては、準備が整い次第、 Yahoo! BBサービスのウェブ、お客様へのメールなどを通じてご案内いたします。

私共、ソフトバンク・グループは革新的なブロードバンド通信インフラやサービスを通じ、人々により豊かなコミュニケーション手段を提供することによって社会に貢献していきたいと考えております。

Yahoo! BBと月額固定費用

Yahoo! BB 8M Yahoo! BB 12M Yahoo! BB 26M
DSLサービス料 990円 1,190円 1,390円
ISPサービス料 1,290円 1,290円 1,290円
BBフォン月額基本料金 標準サービスのため不要
モデムレンタル料※7 690円 890円 990円
NTT
DSL回線
使用料
NTT東日本エリア 168円
NTT西日本エリア 176円
合計 NTT東日本エリア 3,138円 3,538円 3,838円
NTT西日本エリア 3,146円 3,546円 3,846円
  • 表示価格は全て税別

NTT初期費用

NTT契約料 800円
NTT局内工事料 3,050円
  • 表示価格は全て税別
  • ※1「Yahoo! BB 26M」サービスはベストエフォート型のサービスです。下り最大速度は当社が採用する技術の論理最大速度であり、電話局からの距離や、お客様宅内の環境、今後のアマチュア無線との干渉対策などにより最大速度を保証するものではございません。また、開通までにお時間をいただく場合やサービスをご利用いただけない場合があります。
  • ※2NTT局舎からお客様宅内までの距離が4km以上の場合は、「Yahoo! BB 12M」サービス、または「Yahoo! BBリーチDSL」サービスをお勧めしております。
  • ※3「Yahoo! BB 26M」サービスから「Yahoo! BB 12M」サービス、または「Yahoo! BB 8M」サービスへの変更には、NTT局内工事料および弊社指定のサービス変更手数料が必要となります。あらかじめご了承ください。
  • ※4下りの周波数帯域上限を現在の1.1MHzから2.2MHzまで拡張し、下り方向の伝送速度を向上させるADSL技術です。
  • ※5「Yahoo! BB トリオモデム26M」にて無線LANの接続をされる場合、IEEE802.11bが対応していない端末をご利用の際は、IEEE802.11bに対応した無線LANカードや無線LANアダプタなどが別途必要です。無線LANパックに使用する無線LANカードの買取料金は47,520円となります。
  • ※6一部地域によってはサービスの導入が遅れる場合があります。
  • ※7モデムの買取料金については、「Yahoo! BB 8M」サービス対応のモデムが33,120円、「Yahoo! BB 12M」サービス対応のモデムが42,720円、「Yahoo! BB トリオモデム26M」は47,520円となっております。
  • 表示の価格と費用は全て税抜きです。

会社概要

社名 ソフトバンクBB株式会社
本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
代表者 代表取締役社長兼CEO 孫 正義
設立日 2000年5月16日
合併日 2003年1月7日
事業内容 「Yahoo! BB」を中核としたブロードバンドにおけるインフラや各種サービスの提供、及び技術開発から営業、販売、サポートまでを一貫して行なう。IT関連の流通事業とサービスを提供し、ブロードバンドやイーコマースの関連事業会社を統括、管理する。

ヤフー株式会社(市場名:店頭(JASDAQ)、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:井上 雅博)が運営するYahoo! JAPANは1か月あたり約3176万人のユニークユーザー数と、1日5億7000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど67のサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

  • 日本リサーチセンターのインターネット視聴率調査レポート(JAR Report vol. 57:調査期間 2003/5/19~2003/6/15)による視聴率91.4%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに、ホームページを閲覧する日本のインターネットユーザーを約3475万人として算出。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。