プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2011年

「Yahoo! BB」「SoftBank ブロードバンド サービス」で
業界初のマルチデバイスセキュリティーサービスを提供開始~従来のPC向けサービスに加え、Android™ 搭載端末向けセキュリティーサービスも提供~

2011年8月1日
ソフトバンクBB株式会社

ソフトバンクBB株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義、以下「ソフトバンクBB」)は、「Yahoo! BB」および「SoftBank ブロードバンド サービス」会員向けのセキュリティーサービス「BBセキュリティ powered by Symantec Plus」をご利用のお客さまに対して、2011年8月1日(月)からAndroid 搭載端末向けセキュリティーサービスの提供を開始しました。

これにより「BBセキュリティ powered by Symantec Plus」(月額利用料金1ライセンス598円)をご利用のお客さまは、従来のPC向けに加え、Android 搭載端末でも追加契約なしでセキュリティーサービスをご利用いただけます。

マルチデバイスセキュリティーサービスは、昨今のAndroid 搭載端末の急速な普及拡大に伴うセキュリティーリスクに対応するため、BBソフトサービス株式会社(本社:東京都港区、社長:溝口 泰雄)が大手セキュリティーベンダー各社と共同で開発したもので、今回ソフトバンクBBが、ISP事業者が提供するセキュリティーサービスとして業界で初めて提供します。

ソフトバンクBBは今後の展開として、このマルチデバイスに対応したセキュリティーサービスシステムを用いて、他のOSを搭載したデバイス向けにもサービスの拡充を順次行っていきたいと考えています。

[注]
  • 2011年8月1日現在、日本国内のISP事業者が提供するセキュリティーサービスにおいて(当社調べ)

以上

お問い合わせ先
URL http://bbsecu.jp/inquiry/
  • *Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • * その他、このプレスリリースに掲載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。