プレスリリース 2007年

「S!アドレスブック」に迷惑メール対策機能などを追加
~「スーパー便利パック」もますます便利に~

2007年6月13日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、ソフトバンク3G携帯電話のアドレス帳を専用ネットワークサーバーでお預かりするサービス「S!アドレスブック」※1に、2007年7月下旬以降、迷惑メール対策機能などの新機能を追加します。これにより「S!アドレスブック」は、保存したアドレス帳を活用する、もっと使えるサービスに進化します。

今回追加される新機能は以下の2つです。

  1. 「ともだちメール安心設定(S!アドレスブック フィルタ)」
    ネットワークサーバーに保存した携帯電話のアドレス帳に登録されたEメールアドレスからのメールを、迷惑メール対策フィルタの影響を受けずに受信できる機能です。これにより、アドレス帳に登録されていないEメールアドレスからのメールをすべて受信拒否したり、もしくは迷惑メール対策フィルタで選別した上で受信したりすることが可能となります。
  2. 「安否情報お知らせ機能」
    「災害用伝言版サービス」にて提供中の「自動Eメール送信機能」に設定した宛先に加え、ネットワークサーバーに保存したアドレス帳のEメールアドレス宛にも、簡単な操作で災害用伝言板にメッセージが登録されたことを自動送信(送信料無料)することができます。

また同時に、ネットワークサーバーへのアドレス帳バックアップが、ソフトバンクショップに設置しているメモリーデータ転送機器「メモリーサポート」からも行えるようにするなどの機能向上も実施します。これにより、「S!アドレスブック」が、これまで以上に簡単に、そして安心して使えるサービスとなります。

なお、「S!アドレスブック」の利用には、お申し込みおよび月額使用料105円(税込)※2が必要です。すでに「S!アドレスブック」に加入いただいている場合は、別途お申し込みおよび付加使用料不要で、すべての新機能がご利用いただけます。また、「S!アドレスブック」も含む4つのオプションサービスをパックにしたお得な「スーパー便利パック」(個々のオプションサービスを別々に申し込んだ場合、月額使用料合計は840円<税込>)についても、月額使用料は498.75円(税込)のままでご利用いただけるようになります※3

「S!アドレスブック」の追加機能のイメージは、次ページをご参照ください。

[注]
  • ※1 「S!アドレスブック」の対応機種は、912SH、911T、911SH、910T、910SH、905SH、904T、904SH、813T、813SH、812SH、811T、811SH、810T、810SH、810P、705SH(6月13日現在)。順次拡大予定。
  • ※2 S!ベーシックパックへの申し込み(月額315円<税込>)が必要で、別途パケット通信料がかかります。
  • ※3 ソフトバンク3Gの場合。

以上


  • *ソフトバンクモバイルは国内の主要インターネットサービスプロバイダー(ISP)や携帯通信事業者各社とともに“Japan Email Anti-Abuse Group(JEAG)”を設立し、業界全体で連携して迷惑メール対策に取り組んでおります。
  • *S!アドレスブック、S!ベーシックパック、スーパー便利パックおよびともだちメールはソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。