プレスリリース 2007年

新潟県中越沖地震に伴う支援措置について

2007年7月19日
ソフトバンクモバイル株式会社

この度の新潟県中越沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、この度の震災に伴い災害救助法が適用された地域(以下、対象地域)※1を対象に、下記の施策を実施いたしますのでお知らせします。

1.携帯電話機の破損や紛失の一部減免

新潟県中越沖地震により、全損、水漏れ、紛失によりソフトバンク携帯電話機が使用不能になったお客さまが、修理やお客さまがお使いの同型機への有償交換を希望される場合の費用を一部減免します。新潟県内のソフトバンクショップにて、7月20日(金)~8月20日(月)まで受付します。

2.料金請求の延期

被災された対象地域のお客さまが、ご利用料金の請求書を窓口でお支払いいただいている場合、ソフトバン ク携帯電話7月請求分のお支払い期限を、請求書記載の日付より1ヶ月延期します。※2

3.充電器の無料貸し出し

対象地域のソフトバンクショップにて、無料充電サービスを実施中です。
また準備が整い次第、ACアダプター充電器、シガーライター充電器(3Gのみ)の貸し出しを予定いたしております。

4.災害支援団体への携帯電話機の貸し出し

被災地支援NPO等に、計17台を無償貸与いたしました。※3

5.義援金の実施

社員による募金活動を実施します。

[注]
  • ※1 災害救助法適用地域は以下のとおりです(2007年7月17日時点の適用市町村)。新潟県長岡市、柏崎市、 小千谷市、上越市、三島郡出雲崎町、刈羽郡刈羽村、三条市、十日町市、燕市、南魚沼市。主として契約者住所、または請求書送付先住所が、災害救助法適用地域でご登録いただいているお客さまを対象とします。
    (2007年7月25日に新潟県が三条市、十日町市、燕市、南魚沼市の4市を災害救助法適用市町村として追加(適用年月日:7月16日)したことに伴い、4市を対象地域に追加しています)
  • ※2 6月ご利用の7月請求分となります。また口座振替・クレジットカードによるお支払いは対象外となります。
  • ※3 2007年7月20日に2台追加いたしました。

以上


  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。