プレスリリース 2007年

KDDI新サービス発表を受け、24時間以内に対抗サービス発表
~オレンジプランに「新・自分割引」を導入~

2007年7月19日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、オレンジプランの「新・自分割引」を、2007年9月1日(土)より導入します。これは、KDDIの新サービス発表を受け、24時間以内に対抗サービスを発表するものです。

「新・自分割引」

2年単位での継続利用を条件※1に、月々の基本使用料をソフトバンク利用年数に関わらず、加入初年度から一律で割引するサービスです。オレンジプラン(W)では、基本使用料が初年度からいきなり50%割引になります。詳細な割引率は以下のとおりです。

  • オレンジプラン(W):50%
  • オレンジプラン(X)エコノミー/ライト/オフタイム/デイタイム/キッズ・シニアプラン:52%
  • オレンジプラン(X)ビジネス/スタンダード:47%

なお、すでに「自分割引」に加入いただいているお客さまは、特別な手続きをすることなく9月利用分※2から「新・自分割引」の割引が適用されます。

[注]
  • ※1 契約期間中に解約される場合、9,500円(税込9,975円)の解約金が必要となります。なお、契約期間満了後は自動更新となりますので、更新を希望されない場合は契約期間満了月の翌月中に解約を申し出ていただく必要があります。
  • ※2 適用開始日は、請求締め日によって異なります。請求締め日ごとの9月利用分となる期間は以下のとおり。
    10日締め:8月11日~9月10日、20日締め:8月21日~9月20日、末日締め:9月1日~9月30日

以上


  • *オレンジプランおよび自分割引は、ソフトバンクモバイル株式会社の商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。