プレスリリース 2007年

PHOTOS(フォトス) SoftBank 920SC(Samsung電子製)の概要

1.主な特長(予定)

キセノンフラッシュ・光学3倍ズーム・顔認識オートフォーカス対応の5メガピクセルカメラ搭載
メインカメラに光学3倍ズーム・顔認識オートフォーカス対応の5メガピクセルカメラを搭載。自動的に人の顔を認識し、被写体とのピントを合わせるので、人物の表情をしっかりと撮影することが可能です。また、カメラのストロボにも使用されるキセノンフラッシュを備え、これまで携帯電話のカメラでは難しかった暗い場所や夜景も、豊富な光量できれいに撮影できます。さらに、手ぶれ補正・赤目防止・接写撮影・パノラマ撮影といった、カメラとして便利な機能を数多く搭載しています。
撮った写真が屋外でもきれいに見える、有機ELディスプレー(AM-OLED)搭載
ディスプレーには高輝度、高コントラスト、高視野角、そして優れた色再現性を誇る有機ELディスプレー(AM-OLED)を搭載。有機ELディスプレーの中でも特に明るい表示が可能なAM-OLEDにより、明るい太陽光の下でも、撮った写真を美しく鮮やかに見ることができ、メールやウェブの文字もしっかり確認することが可能です。
[注]
  • Active Matrix Organic Light Emitting Diode
顔認識エンジンを利用した「顔リンク」機能搭載
撮影した人物の顔を認識し、電話帳と連動させることができる「顔リンク」機能を搭載。認識させた顔データと電話帳を連動させることにより、写真データを表示させてその画面から電話やメールが可能です。写真を見ていて連絡したくなった場合は、電話帳から検索するより簡単に電話やメールができます。

2.主な対応サービス・機能(予定)

  • Yahoo!ケータイ
  • Yahoo! mocoa
  • 高速オンラインゲーム
  • S!まとめて支払い
  • S!タウン
  • S!速報ニュース
  • S!ともだち状況
  • S!一斉トーク
  • PCサイトブラウザ
  • TVコール
  • S!おなじみ操作
  • 電子コミック
  • S!アプリ(メガアプリ)
  • 着うたフル®
  • アレンジメール
  • マイ絵文字
  • S!電話帳バックアップ
  • 国際ローミング
  • 3Gハイスピード
  • フィーリングメール
  • デルモジ表示
  • コンテンツおすすめメール
  • ちかチャット
  • ちかゲーム
  • 顔認証機能
  • Bluetooth®
  • 赤外線通信(IrDA)
[注]
  • 本サービスを利用するためのS!アプリには、18歳未満のお子さまによる本アプリの利用を保護者の方が制限することができる「利用制限機能」を搭載しています。なお、携帯電話の「操作用暗証番号」を用いて「S!アプリオールリセット」を行うと、利用制限機能で設定している暗証番号もリセットされ、利用制限機能が解除されます。

3.主な仕様(予定)

通信方式 国内 W-CDMA方式
海外 W-CDMA方式、GSM方式(900/1800/1900MHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約52×101.5×18.9mm(折りたたみ時、突起部除く)
重さ 約129g
連続通話時間/
待受時間
W-CDMA網 約200分/約340時間(静止状態)
GSM網 約350分/約340時間(静止状態)
ディスプレー メイン 2.4インチQVGA(240×320ドット)
有機ELディスプレー(最大26万色)
モバイルカメラ
(画素数/タイプ)
メイン 有効画素数500万画素/CMOS(オートフォーカス、手ぶれ補正対応)
サブ 有効画素数30万画素/CMOS
外部メモリー/推奨外部メモリー容量 microSD™カード(別売)/最大2GB
カラーバリエーション ブラック×レッド、ブラック×ブラック、ホワイト×ターコイズ、ホワイト×ホワイト
[注]
  • 電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。使用環境、利用場所の電波状態、機能の設定状況などにより、ご利用時間が半分以下になることがあります。

4.発売時期

2007年12月下旬以降

  • *「PHOTOS SoftBank 920SC」は開発中のため、上記仕様は変更される可能性があります。
  • *Photosはソフトバンクモバイル株式会社の商標です。

PHOTOS SoftBank 920SC(Samsung電子製)


ブラック×レッド
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。