プレスリリース 2007年

迷惑メール対策の強化について
~サービスと技術の両面から迷惑メールをブロックします~

2007年11月26日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、お客さまがソフトバンクの携帯電話をより快適、安全にご利用いただくため、2007年12月以降、迷惑メール対策強化への施策を順次実施します。

今回実施が予定されている迷惑メール対策は、以下の通りです。

1.「迷惑メールブロック」の自動設定スタート(2007年12月中旬以降実施予定)

「基本オプションパック(SoftBank 3G)※1」または「S!電話帳バックアップ※2」にお申し込みいただくと、「迷惑メールブロック」が自動設定されます。具体的には、「ともだちメール安心設定※3」が「ともだちメールを優先受信」に、また「URLリンク付きメール拒否設定」が「特定URL※4を含むメールのみ受信拒否」に設定されます。

2.「なりすましメール」対策の強化(2008年3月下旬実施予定)

送信元メールアドレスのドメインを詐称したEメールをブロックできる迷惑メール対策機能を、現在提供している携帯電話およびPHSのドメインから、全てのインターネットEメールのドメインを対象とした対策へと拡充いたします。

3.「Outbound Port 25 Blocking(OP25B)」※5の実施
(2007年12月~2008年3月実施予定)

インターネット接続サービスにおける迷惑メール対策の強化として、迷惑メールの発信を規制する「Outbound Port 25 Blocking (OP25B)」を、アクセスインターネット※6において2007年12月より順次実施します。OP25Bを実施することにより、アクセスインターネットに接続して、携帯電話やインターネットへの迷惑メール送信行為をしにくくすることができます。
なお、メールソフトを用いてアクセスインターネットからEメールを送信するには、設定の変更が必要になります※7

ソフトバンクモバイルは、国内の主要インターネットサービスプロバイダ(ISP)や、携帯通信事業者各社とともに 「Japan Email Anti-Abuse Group(JEAG)」を設立し、業界全体で連携して迷惑メール対策に取り組んでいます。今後も「JEAG」の活動と連携しながら、引き続き迷惑メール対策に取り組んでまいります。

各対策の概要、イメージ図は次ページを参照ください。

[注]
  • ※1 「基本オプションパック(SoftBank 3G)」は、「S!電話帳バックアップ」を含む6つのオプションサービスをパックにして、月額使用料498.75円(税込)でご利用いただけます。
  • ※2 「S!電話帳バックアップ」の利用には、申し込みおよび月額使用料105円(税込)が必要です。また「S!ベーシックパック」(月額315円(税込))の申し込みが別途必要です。
  • ※3 「ともだちメール」とは、「S!電話帳バックアップ」に登録されている方(Eメールアドレス)からのメールです。「ともだちメール安心設定」を設定すると、他の迷惑メール対策機能の設定に関わらず「ともだちメール」を受信することができます。
  • ※4 「特定URL」とは、出会い系サイト、アダルトサイトおよびその他(不適切な薬物利用、等)に分類されたサイトのURLです。
  • ※5 「OP25B」とは、ISPが自社のネットワークを通過して、顧客が契約しているメールサーバを経由せずに直接、送信先メールサーバの25番ポートへ送ろうとするメールを自社ネットワークから出て行くのをブロックする技術です。
  • ※6 アクセスインターネットとは、携帯電話やデータカードをパソコンやPDAに接続してインターネットに接続する方法です。
  • ※7 メールソフトの設定変更方法につきましては、お客さまご契約のISPへご確認ください。

以上


  • *S! 電話帳バックアップ、S!ベーシックパック、基本オプションパックおよびともだちメールはソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。