ソフトバンクモバイル株式会社

プレスリリース 2008年

「インターネットマシン 922SH」3月28日より発売

2008年3月25日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、春商戦向け新機種「インターネットマシン SoftBank 922SH(以下、922SH)」(シャープ製)を、2008年3月28日(金)より全国で発売します。

「922SH」の詳細は以下のとおりです。

1.主な特長

3.5インチフルワイドVGA液晶を搭載し、大画面でインターネットやワンセグを楽しめる

メインディスプレーに、3.5インチフルワイドVGA液晶を搭載。大画面で、インターネットやワンセグを快適にお楽しみいただけます※1。また、液晶テレビ「AQUOS」で培った高画質表示技術を応用した「NewモバイルASV液晶」により、明るい屋外でもくっきりと色鮮やかな映像を表示します。さらに、映像調整にテレビと同様の色調整を加えた「SV(Super Vivid)エンジン+」で、これまで以上にテレビに近づいた本格画質を実現し、ステレオスピーカーとの相乗効果により、画面シーンに合わせて美しい映像と臨場感あるサウンドをお楽しみいただけます。

閉じて電話、開くと大画面&キーボードの新しいユーザーインターフェース

パソコンと同じQWERTY※2配列のフルキーボードを採用。慣れ親しんだ携帯電話と同じ、Yahoo!ボタンやメールボタンなども搭載し、快適な操作性を実現しています。本体表面には、4行表示が可能なサブディスプレーとセンサーキーを備え、閉じた状態で電話の発着信や、新着メールの確認、さらにあらかじめ登録しておいた定型の文章でのクイック返信を行うこともできます。また、パソコン用のアドレスのメールアカウントを設定し、携帯電話で送受信が可能な「PCメール」に対応しているので、パソコンが無くてもフルキーボードで快適にメールを利用できます。「Yahoo!ケータイ」や「S!情報チャンネル」「S!速報ニュース」「電子コミック」などの各種ソフトバンクサービスにもしっかり対応しています。

ウェブ閲覧に便利な拡大・縮小専用キーなどを搭載し、インターネットがより使いやすく

ウェブサイトの閲覧時に、ページのスクロールや画面の拡大・縮小がワンタッチで可能な専用キーを搭載。PCサイトブラウザのページ読み込み容量の拡大※3や、ブログ・ニュースなどの更新情報を確認できる「RSSフィード」にも対応し、インターネットを快適にお楽しみいただけます。また、何か思いついたらすぐに文字入力が可能な「ちょこっとメモ」機能と専用キーを搭載し、入力したテキストを、利用方法を選んで簡単に貼り付けることが可能です。さらに、ワンタッチで起動できる国語・英和・和英の辞書も搭載しています。

[注]
  • ※1 ワンセグは、利用環境によってノイズが入ったり、受信できない場合があります。また、USIMカードが取り付けられていない時や、ソフトバンクの契約を解除されている時は、ワンセグを視聴できません。
  • ※2 一般的にパソコン等で広く用いられているキー配列のことで、上から2段目の左から6文字が「QWERTY」であることからQWERTY配列と呼ばれます。
  • ※3 1ページあたり1Mバイトまでのページを開けます。ページによって、正しく表示できない場合があります。

2.主な対応サービス・機能

  • ワンセグ
  • ミュージックプレイヤー
  • Bluetooth®
  • 赤外線通信(IrDA)
  • シンプルモード
  • PCサイトブラウザ
  • 世界対応ケータイ
  • 3Gハイスピード
  • デコレメール
  • S!ミュージックコネクト
  • 着うたフル®
  • 電子コミック
  • S!アプリ(メガアプリ)
  • S!情報チャンネル
  • S!速報ニュース
  • Yahoo! mocoa
  • S!タウン
  • S!ともだち状況
  • S!一斉トーク
  • TVコール
  • S!電話帳バックアップ
  • ちかチャット
  • ちかゲーム
  • PCメール
  • Bluetooth®搭載腕時計(CITIZEN製)
[注]
  • 本サービスを利用するためのS!アプリには、18歳未満のお子さまによる本アプリの利用を保護者の方が制限することができる「利用制限機能」を搭載しています。なお、携帯電話の「操作用暗証番号」を用いて「S!アプリオールリセット」を行うと、利用制限機能で設定している暗証番号もリセットされ、利用制限機能が解除されます。

3.主な仕様

通信方式 国内 W-CDMA方式
海外 W-CDMA方式、GSM方式(900/1800/1900MHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約56×116×17mm(折りたたみ時、突起部除く)/約132g
連続通話時間
/待受時間
W-CDMA網 約250分/約340時間(静止状態、折りたたみ時)※1
GSM網 約270分/約310時間(静止状態、折りたたみ時)※1
「ワンセグ」連続視聴時間 約4時間30分※2
ディスプレー メイン 3.5インチフルワイドVGA(480×854ドット)
NewモバイルASV液晶(最大26万色)
サブ 1.2インチ(128×64ドット)有機EL(白1色)
モバイルカメラ 画素数
/タイプ
メイン 有効画素数200万画素/CMOS
サブ 有効画素数11万画素/CMOS
最大撮影サイズ 1,600×1,200ドット
最大表示文字数
(全角・受信メール表示時)
84文字(14文字×6行)/136文字(17文字×8行)/189文字(21文字×9行:標準サイズ)/312文字(26文字×12行)/560文字(35文字×16行)/798文字(42文字×19行)
最大メール保存件数(受信/送信) 3,000件/1,000件※3
静止画像保存容量(枚数) 最大約100MB・共有(最大約12,800枚)※3
外部メモリー/推奨外部メモリー容量 microSD™メモリカード(別売)/最大2GB
microSDHC™メモリカード(別売)/最大4GB
カラーバリエーション(写真参照) ブロンズゴールド、メタリックブラック、パールホワイト、パールピンク
[注]
  • ※1 電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。使用環境、利用場所の電波状態、機能の設定状況などにより、ご利用時間が半分以下になることがあります。
  • ※2 本体にイヤホンを直接接続し、明るさ設定2・フルスクリーン表示で視聴した場合。使用条件などにより数値に満たない場合もあります。
  • ※3 保存可能数は、保存データのサイズにより変動します。

4.希望小売価格(標準セット)

オープン価格

標準セットには、携帯電話機本体、電池パック、USBケーブル(黒)[試供品]、マイク付ステレオイヤホン(黒)、ユーティリティーソフトウェア(CD-ROM[試供品])が含まれます。

[注]
  • 充電器は別売りです。

5.発売日

2008年3月28日(金)より

インターネットマシン SoftBank 922SH(シャープ製)

インターネットマシン SoftBank 922SH
ブロンズゴールド
インターネットマシン SoftBank 922SH
左から、ブロンズゴールド/メタリックブラック/パールホワイト/パールピンク

以上

  • * 「AQUOS」「Super Vivid エンジン」はシャープ株式会社の登録商標または商標です。
  • * microSDは、SD Card Associationの商標です。
  • * Bluetoothは米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
  • * FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
  • * FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
  • * 着うたフル®は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。
  • * 「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
  • * インターネットマシン、S!ミュージックコネクト、3G HighSpeed、デコレメール、S!タウン、S!速報ニュース、S!ともだち状況、S!一斉トーク、PCサイトブラウザ、S!アプリ、メガアプリ、S!電話帳バックアップ、ちかチャット、ちかゲーム、S!情報チャンネル、TVコール、PCメールはソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
  • * SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。