ソフトバンクモバイル株式会社

プレスリリース 2008年

ソフトバンクモバイルとカシオ計算機
携帯電話機の開発・供給で合意

2008年8月19日
ソフトバンクモバイル株式会社
カシオ計算機株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、このたび、携帯電話機の供給を受けることについて、カシオ計算機株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:樫尾 和雄)と合意しました。なお、電話機の開発・製造は、株式会社カシオ日立モバイルコミュニケーションズ(本社:東京都東大和市、社長:大石 健樹)が行います。

ソフトバンクモバイル初となるカシオ製携帯電話機は、年内に販売開始する予定です。ソフトバンクモバイルでは、カシオ製携帯電話機の採用でいっそう充実するラインアップを通じて、今後も幅広いお客さまに選べる楽しさを提供してまいります。電話機および発売時期の詳細に関しては、決まり次第別途発表します。

  • * SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • *CASIOおよびカシオ計算機の名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるカシオ計算機株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。