プレスリリース 2009年

2009年 夏商戦向け新機種について

2009年5月19日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、2009年の夏商戦向けラインアップとして、新たに当社最多の19機種61色の携帯電話機を投入します。

今回の当社の夏商戦向け新機種は、太陽光でも充電可能なソーラー防水ケータイ、1,000万画素CCD搭載の高性能デジタルカメラケータイ、さまざまな情報を常時表示できる大画面約3.0インチのサブディスプレーを搭載した防水ケータイ、女性でも快適に使える片手サイズのポップなコンパクトタッチフォン、無線LAN対応ケータイなどバラエティー豊かな19機種(ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社との協業による「ディズニー・モバイル」のDM004SHを含む)が登場します。

他にも、ジョルジオ・アルマーニ氏が本体やイルミネーションのデザインを手がけた「EMPORIO ARMANIモデル」も登場。さらに、携帯電話などからメールで送られた写真を簡単に楽しめるデジタルフォトフレームや、買ってすぐにインターネットを利用できる、小型軽量なネットブックをご用意し、お客さまのあらゆるニーズや好みに応える豊富なラインアップを取り揃えました。

各機種の詳細は下記をご参照ください。

各機種の主な特長

機種名 主な特長 発売時期
AQUOS SHOT
(アクオス ショット)
933SH

(シャープ製)
CCD1,000万画素カメラ搭載の高性能デジタルカメラケータイ。CCDならではの高感度、低ノイズの美しい描写を実現。約3.3インチフルワイドVGA液晶に、直感的な操作が可能なタッチパネルを採用し、各種機能の操作が快適 5月下旬以降
mirumo(ミルモ)
934SH

(シャープ製)
サブディスプレーに、さまざまな情報を常時表示できる大画面約3.0インチの新開発「メモリ液晶」を採用した防水ケータイ※1。閉じたままの状態でも、天気や新着メール、ニュースなどの情報を確認可能。暗い場所でもきれいに撮影できるCCD800万画素カメラも搭載 6月上旬以降
SOLAR HYBRID
(ソーラー ハイブリッド) 936SH

(シャープ製)
太陽光でも充電可能なソーラー防水ケータイ※1。約10分間の太陽光発電による充電※2で、2時間程度の待ち受け、1分間程度の通話が可能。「シーン自動認識」や「チェイスフォーカス」、顔検出機能などを備えた、CCD800万画素カメラも搭載 8月下旬以降
935SH
(シャープ製)
高級感あふれるアルミボディーのプレミアム防水ケータイ。IPX5、IPX7相当※3の防水性能に、光の少ない場所でも適切な明るさで撮影できる高感度ISO12800対応のCCD800万画素カメラを搭載し、暗い場所でもきれいな写真を撮影可能 7月上旬以降
931N
(NEC製)
用途に応じて3つのスタイルを使い分け可能な180度回転の新形状T-Styleを採用したタッチパネル対応ケータイ。「ケータイ無線LAN」サービスに対応し、最大54Mbpsの高速通信で大容量コンテンツなどを快適に楽しめる 8月下旬以降
930N
(NEC製)
薄さ13.9mmの洗練されたスリムボディーに多彩な機能を搭載。810万画素カメラや「カラフルキーイルミネーション」、「モバイルウィジェット」など充実の性能 6月中旬以降
931P
(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)
高機能8.1メガピクセルカメラ搭載のVIERAケータイ®。1,600万色相当の発色や毎秒60フレームのなめらかな映像など、さらに進化したワンセグ、「モバイルウィジェット」、ヨコ画面対応ゲームなど充実機能搭載 6月下旬以降
OMNIA POP
(オムニア ポップ)
931SC

(Samsung電子製)
片手サイズのポップなコンパクトタッチフォン。感圧式タッチパネルを採用し、つめの長い女性でも快適に操作可能。撮影した写真などに、ペンなどで自由に絵を描くと、描いた順番でそのままアニメーションになる「お絵かきアニメ」搭載 6月中旬以降
832P
(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)
ワンプッシュオープン™で開けやすい、薄さ約10mmのスタイリッシュなスリムワンセグケータイ。約320万画素カメラ、ビジネスにも役立つ世界最多※410個の辞書・事典を内蔵し、海外でも利用できる世界対応 5月22日
832SH
(シャープ製)
約3.0インチワイドQVGA液晶、320万画素AF(オートフォーカス)対応カメラ搭載のコンパクトケータイ。「モバイルウィジェット」やのぞき見防止機能など便利な機能に対応 8月上旬以降
831N
(NEC製)
ソフトバンクモバイル初の緊急地震速報に対応。大型背面液晶やわかりやすいボタン表記など使いやすさにこだわった安心ケータイ 9月中旬以降
831SH s
(シャープ製)
大きな文字のメニューを採用し、使いやすさに配慮したGENTシリーズのワンセグケータイ。320万画素AF対応カメラ、辞書専用ボタンなど充実の性能を搭載 5月19日
832T
(東芝製)
使いやすさにこだわった「かんたん携帯」。「毎日連絡メール」や緊急ブザー、「位置ナビ」などの安心機能も搭載 6月下旬以降
740SC
(Samsung電子製)
高級感のあるシンプルなデザインの世界対応ケータイ。「3Gハイスピード」、「PCサイトブラウザ」など充実の基本性能に加え、日本語・英語・韓国語・中国語・ポルトガル語の5カ国語表示に対応 10月上旬以降
IdeaPad
(アイディアパッド) S10

(通信モジュール搭載モデル)
(レノボ製)
ソフトバンクモバイルの通信モジュールを搭載し、買ってすぐにインターネットを利用できる小型軽量のネットブック。約10.1インチワイド液晶、フルキーボード、160GBのHDDなど充実の性能 夏以降
830SC
EMPORIO ARMANI
モデル

(Samsung電子製)
ジョルジオ・アルマーニ氏がデザインを手がけたケータイ。側面のLEDライトが、起動や発着信の際に鮮やかなレッドやグリーン、ブルーに光り、“夜”を演出 9月中旬以降
Photo Vision
(フォト ビジョン)
HW001

(Huawei製)
携帯電話などからメールで送られた写真を簡単に楽しめる、約7.0インチの大画面液晶のデジタルフォトフレーム。送られてきた写真が自動で表示されるので、手軽に写真を楽しめる 6月中旬以降
Photo Vision
(フォト ビジョン)
HW001 KT

(Huawei製)
デザインにハローキティをあしらったデジタルフォトフレーム。初期設定不要で、メールで届いた写真が自動再生されたり、写真が次々に切り替わるスライドショーなど、簡単に写真を楽しめる 7月下旬以降
[注]
  • ※1IPX5、IPX7相当。
  • ※2通話中電源が切れた直後に指定の充電条件(快晴の日の正午、屋外、太陽に直角にソーラーパネルを向ける)とした場合。本体電池残量が約75%を超えると充電できません。なお、数値については開発中の値であり、発売時には変更になる可能性があります。
  • ※3IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5リットル毎分の水を3分以上注水する条件であらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保ちます。
    IPX7:常温で、水道水、かつ静水の水深1mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての性能を保ちます。
  • ※4携帯電話において。2009年4月9日現在。パナソニック モバイルコミュニケーションズ調べ。
  • *2009年5月19日時点で、海外のGSMネットワークにおいて、191の国と地域で音声通話、130の国と地域でインターネット接続サービスを利用できます。また、海外の3G(W-CDMA方式)ネットワークにおいて、66の国と地域で音声通話およびインターネット接続サービス、49の国と地域でTVコール(テレビ電話機能)を利用できます。
  • *AQUOS、AQUOS SHOT、ProPix、チェイスフォーカス、スマートリンクは、シャープ株式会社の商標または登録商標です。
  • *T-Style、カラフルキーイルミネーションは日本電気株式会社の登録商標または商標です。
  • *Mirumo、モバイルウィジェット、Photo Vision、3G HighSpeed、PCサイトブラウザ、TVコールはソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • *その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • *開発中の機種は、掲載の仕様およびデザイン、色などが変更する場合があります。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。