プレスリリース 2009年

「iPhone for everybodyキャンペーン」の受付期間を9月30日まで延長

2009年5月26日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、2009年2月27日の開始以来ご好評いただいている「iPhone for everybodyキャンペーン」の申し込み受付期間を、2009年9月30日(水)まで延長いたします。

本キャンペーンは、革新的な「iPhone™(アイフォーン) 3G」の購入にかかる実質的なご負担額(注)が8GBモデルの場合は0円に、16GBモデルの場合は480円/月になり、さらに、パケット通信料定額サービスの上限料金が、通常5,985円/月のところ4,410円/月でご利用いただけるものです。

「iPhone 3G」は、革新的な電話とワイドスクリーンのiPod、そして先進的なインターネットデバイスの3つの製品をひとつにしたものです。高速な3Gネットワーク機能、GPS地図機能、そしてMicrosoft Exchangeのサポートを含み、さらに多くの特長をより身近にします。「App Store(アップ・ストア)」は、ゲームやSNS、家計管理ソフト、健康管理ソフトなど数万本のアプリケーションを提供しており、これまでに10億本以上がダウンロードされています。「iPhone 3G」は全世界81カ国以上で発売されています。

(注)
新規契約・新スーパーボーナス(24回分割払い)で購入する場合のお客さまの実質的なご負担額(月々の分割金と通信料から割り引く「月月割」の差額)です。なお、販売店によっては頭金が発生することがあります。
[注]
  • お客さまは、新規もしくは機種変更でご加入の際、iPhone 3Gの購入と同時に申し込む必要があります。
  • すでにiPhone 3Gをご利用のお客さまは、9月30日までの間にお申し込みいただくことで、翌請求月より「パケット定額フル」の上限料金が月額4,410円になります。
  • 本キャンペーンの適用には、ホワイトプラン(i)で2年単位のご契約をお約束いただく「2年契約(キャンペーン)」の加入が必要となります。「2年契約(キャンペーン)」は、2年単位のご契約となり、2年ごとの更新月にお申し出がない場合、自動更新になります。
  • 契約期間中に解約やホワイトプラン(i)以外への料金プラン変更、新スーパーボーナス用販売価格以外でSoftBank 3Gへ機種変更された場合、9,975円の契約解除料が必要になります。
  • すでにiPhone 3Gをご利用中のお客さまは、本体価格の割引は適用されません。
  • iPhone 3Gをご利用のお客さまは、基本料金プランに加え、「パケット定額フル」および「S!ベーシックパック(i)」(月額315円)に必ず加入いただくことになります。
  • 本キャンペーンは、「ホワイト学割with家族」「家族と。誰かと。『ただとも』プログラム」「乗り換えなら『MNP』プログラム」と併用可能です。
  • *Apple、Appleのロゴ、iPodは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • *iPhoneはApple Inc.の商標です。
  • * iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • * iPhone 3Gは単独の通信業者のサービスでのみお使いいただけるよう設定されている場合があります。
  • * スーパーボーナス、月月割、ホワイトプラン、S!ベーシックパック、ホワイト学割は、ソフトバンクモバイル株式会社の登録商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • * その他、記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
  • *
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。