プレスリリース 2009年

メールサービスで発生した事象について

2009年9月9日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社では、2009年8月28日(金)午前10時20分から8月31日(月)午前3時58分までの間に、関西、北陸、中国、四国、九州・沖縄のいずれかのエリアにいたお客さま(3,902件)において、送信したメールの送信元メールアドレスが本来の発信者とは異なる第三者の電話番号やメールアドレスとして相手に表示されたり、本人宛でないメールを受信するといった事象が発生していたことが確認できました。

お客さまを識別するメールサーバーの不具合により発生しましたが、8月31日(月)午前3時58分に復旧しており、当該事象は発生しません。また、当該事象による通信料金は発生しません。

お客さまには多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げるとともに、今後はこのような事象が発生しないよう、再発防止に努めてまいります。

本件に関するお客さまからのお問い合わせ先

電話番号 0120-919-081(無料)
[注]
  • 携帯電話、PHSからもご利用いただけます。
営業時間 9月9日(水)~ 10月31日(土)
9:00~20:00
  • *
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。