プレスリリース 2010年

ガンプラ30周年を記念したガンプラケータイ登場
~数量限定、5月19日より予約受付開始!!~

2010年5月18日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、株式会社創通の許諾・監修により、ガンダムのプラモデル“ガンプラ”30周年を記念したガンプラケータイ「945SH G Ver.GP30th」(シャープ製)を開発し、数量限定で9月中旬以降発売します。なお、発売に先立ち、5月19日(水)より当社オンラインショップおよび全国のソフトバンク携帯電話取扱店にて予約受付を開始します。

「945SH G Ver.GP30th」はガンプラの持つ最大の魅力、「世界に二つとない自分自身のガンダムを組み立てて、好みにカスタマイズする楽しさ」をコンセプトに開発されたガンプラケータイです。「SoftBank 945SH」をベースにした電話機本体は、機動戦士ガンダムに登場するRX-78-2ガンダムをモチーフに外観のデザインから待ち受け画面などのコンテンツまでガンダムの世界観で統一しています。さらに、RX-78-2ガンダムのシールドをイメージした立体デザインの電池カバーや、プレミアムデカール(シール)を同梱しガンプラのように好みにカスタマイズすることも可能です。また、「945SH G Ver.GP30th」には945SH G専用に開発されたメタルインフレームガンプラと専用充電ベースが同梱され、組み立てるところから楽しめ、今までにないガンプラのメカニック表現が体感でき、完成後は専用充電ベースにディスプレーすることでオリジナルコンテンツと連動させ楽しむことができます。

1. 主な特長(予定)

ガンダムをモチーフにしたデザインで世界観を表現
ガンダムを想起させる白をベースにしたデザインは、ビームサーベルをモチーフにしたワンセグ用のアンテナなど細部に至るまでガンダムの世界観を表現。
待ち受け画面やマイ絵文字などの数多くのオリジナルコンテンツ搭載
「945SH G Ver.GP30th」専用にオリジナルコンテンツを製作し、待ち受け画面やメニュー画面、マイ絵文字、着メロなどをプリインストール。
「945SH G Ver.GP30th」専用に開発されたオリジナルガンプラと専用充電ベースを同梱
全長約180mmの「RX-78-2ガンダム」オリジナルプラモデルを同梱し、組み立てるところから楽しめる。完成後は専用充電ベースにディスプレーすることでオリジナルコンテンツと連動が可能。
デカールやシールドをイメージした電池カバーを同梱し、カスタマイズ可能
プレミアムデカール(シール)や、ガンダムのシールドをイメージした立体デザインの電池カバーを同梱し、好みにカスタマイズすることが可能。

2. 主な仕様(予定)

通信方式 国内 W-CDMA方式
海外 W-CDMA方式、GSM方式(900/1,800/1,900MHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約51.5×112.5×18.2mm(折りたたみ時、突起部除く)[暫定値]/
約140g[暫定値]
連続通話時間/
待受時間
W-CDMA網 [測定中]
GSM網 [測定中]
「ワンセグ」連続視聴時間 [測定中]
ディスプレー メイン 約3.4インチフルワイドVGA(854×480ドット)
NewモバイルASVディスプレー(最大1,677万色)
サブ 約1.4インチ(64×192)有機EL(白1色)
モバイルカメラ(画素数/タイプ) 有効画素数約1,210万画素/
CCD(オートフォーカス・手ぶれ補正対応)
外部メモリー/推奨容量 microSDHCカード(別売)/検証中
カラーバリエーション Gホワイト

3. 発売時期

2010年9月中旬以降

製品画像

945SH G Ver.GP30th

945SH G Ver.GP30th
©創通・サンライズ

「RX-78-2ガンダム」オリジナルプラモデル&945SH G Ver.GP30th専用充電ベース

「RX-78-2ガンダム」オリジナルプラモデル&945SH G Ver.GP30th専用充電ベース
©創通・サンライズ
[注]
  • *画像は開発中のものです。予告なく変更となる場合があります。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • * その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。