プレスリリース 2010年

輸入車業界で最も早く販売店に導入し、積極的に活用してきたiPadを
BMWおよびMINIの正規ディーラー全店舗に導入

2010年10月7日
ビー・エム・ダブリュー株式会社
ソフトバンクテレコム株式会社
ソフトバンクモバイル株式会社

ビー・エム・ダブリュー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ローランド・クルーガー)は、BMWおよびMINIの販売店店頭でのサービスの質の向上およびセールススタッフの業務プロセス効率化のために、BMWおよびMINIの全国の正規ディーラー全店舗に、ソフトバンクモバイル株式会社より発売中のiPadをソフトバンクテレコム株式会社を通じて導入することを決定いたしました。MINIの正規ディーラーには本年10月末まで、BMWの正規ディーラーについても本年末までに導入する予定です。

ビー・エム・ダブリュー株式会社では、MINIの店舗、MINI GINZA(ミニ・ギンザ)において、iPadの日本市場での販売開始と同日の5月28日から、輸入車業界では最も早くショールームに導入しており、専用のコンテンツなどを開発し、来場するお客さまにサービスを提供してきました。

今回の導入にあわせて、BMWおよびMINI用にiPadで確認することができるカラーリング・システムや専用のカタログ、製品の動画コンテンツなどが開発され、店頭でのお客さまとのコミュニケーションツールとして活用される予定です。今回のiPad導入により店舗に来場するお客さまに提供するサービスの質を向上し、さらに顧客満足度を高めることを目指します。

さらに、従来より全国のBMWおよびMINIの正規ディーラーで活用されている営業活動支援ツールや、新製品導入時の教育ツールもiPad専用に開発することも計画しており、これによりセールススタッフの業務プロセスをより効率化させることも可能となります。

なお、輸入車業界として初めてソフトバンクモバイルの公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を正規ディーラー全店舗に導入することを発表しています。MINIの正規ディーラーには本年10月末まで、BMWの正規ディーラーにも順次導入される予定です。

  • *Apple、Appleのロゴは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。iPadはApple Inc.の商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • *その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。