プレスリリース 2011年

東北地方太平洋沖地震に伴う
「ソフトバンクWi-Fiスポット」の無料開放について

2011年3月12日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、東北地方太平洋沖地震に伴い、公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を、本日より無料で開放いたします。これにより、無線LANに対応する携帯電話などの機種をご利用の方であれば、ソフトバンクのお客さまに限らずどなたでも、「ソフトバンクWi-Fiスポット」のサービスエリアにおいて、高速通信が可能となります。

本サービスは、無線LAN対応機種にて、ネットワーク名を「FON」と入力もしくは選択することで、簡単にご利用いただけます。サービスエリアは、Webページをご参照ください。

東北地方太平洋沖地震で被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

[注]
  • Webページ上に★印が付いている「ソフトバンクWi-Fiスポット」は無料開放の対象外です。また、★印が付いていない「ソフトバンクWi-Fiスポット」でも、地震の影響などにより、一部のスポットを利用できない場合があります。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。