プレスリリース 2011年

東日本大震災および長野県北部の地震に伴う
ポイント有効期限延長について

2011年4月20日
ソフトバンクモバイル株式会社

このたびの東日本大震災および長野県北部の地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

ソフトバンクモバイル株式会社は、このたびの東日本大震災および長野県北部の地震により、被災されたお客さまについて、2011年3月11日(金)から2011年5月31日(火)の間に消滅する「ソフトバンクマイレージサービス」のポイントの有効期限を請求締め日から3ヵ月間延長いたします。

「ソフトバンクマイレージサービス」は、毎月のソフトバンク携帯電話のご請求金額に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントを携帯電話の修理代金や、機種変更、付属品との交換・割引などに使用できるサービスで、ポイントの有効期限は最大で3年間です。

なお、有効期限切れによりポイントが消滅したお客さまへは、消滅したポイント分を2011年4月22日(金)に再付与いたします。有効期限を延長したポイントは、「My SoftBank」へログインすることで、ご確認いただけます。

1. 対象となるお客さま

契約者住所または請求書送付先住所が、岩手県、宮城県、福島県、茨城県に所在するお客さまおよび、青森県、栃木県、千葉県、長野県、新潟県の災害救助法適用地域内に所在するお客さま

2. ポイントの有効期限延長方法

(1)2011年3月11日(金)から2011年4月20日(水)までの間に消滅したポイント

消滅したポイント分を4月22日(金)に再付与し、それ以降の請求締め日から3ヵ月延長します。

[注]
  • ポイント消滅日および有効期限は、お客さまの請求締め日によって異なります。
    請求締め日が、10日締めのお客さまは2011年8月10日まで、20日締めのお客さまは2011年8月20日まで、末日締めのお客さまは2011年7月31日までご利用いただけるポイントを再付与します。

(2)2011年4月21日(木)から2011年5月31日(火)までに消滅予定のポイント

消滅予定のポイントの有効期限を3ヵ月延長します。

[注]
  • ポイント消滅日および有効期限は、お客さまの請求締め日によって異なります。
    請求締め日が、10日締めのお客さまは2011年8月10日まで、20日締めのお客さまは2011年8月20日まで、末日締めのお客さまは2011年4月30日に消滅予定のポイントを2011年7月31日まで、2011年5月31日に消滅予定のポイントを2011年8月31日まで、それぞれ有効期限を延長します。

3. お客さまからのお問い合わせ窓口

カスタマーサポート
ソフトバンク携帯電話から 157
フリーコール 0800-919-0157(無料)
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。