ソフトバンクモバイル株式会社

プレスリリース 2012年

ARROWS A(エース) SoftBank 201F
(富士通モバイルコミュニケーションズ製)の概要

1. 主な特長(予定)

1.5GHzクアッドコアCPUを搭載。「SoftBank 4G」に対応し、下り最大76Mbps※1の高速通信が可能
高速な処理性能を持つ1.5GHzのクアッドコアCPU「APQ8064」を搭載し、最新のAndroid™ 4.1を採用したスマートフォン。動画のストリーミング視聴や情報量の多いウェブサイトの閲覧、複数のアプリケーションを同時に実行する操作など、さまざまな動作を快適に行えます。また、下り最大76Mbpsの高速通信が可能な「SoftBank 4G」に対応し、高速通信と高性能CPUで高画質な動画でもスムーズに視聴可能です。さらに、素早い指の動きにもしっかり対応する「サクサクタッチパネル®」によって、ストレスのない操作性を実現しています。
大画面4.7インチ液晶と高性能映像処理エンジンで美しい映像を楽しめる
ディスプレーには大画面高精細の4.7インチ液晶(1,280×720ドット)を搭載。ノイズ除去技術や輪郭補正、超解像技術などを搭載した最新の超高画質映像処理エンジンとあわせて、動画などを美しく鮮やかに楽しめます。また、ディスプレーの中の空気の層をなくし光の乱反射と拡散を低減させる「Super Clear Panel」を採用し、従来のLCDと比べて輝度とコントラストが約20%アップし、屋外でも一層見やすくなっています。さらに、「Dolby® Mobile」の搭載によって、臨場感のある音声で映像などを楽しむことも可能です。
使いやすさを追求した「ヒューマンセントリックエンジン」に2,420mAhの大容量バッテリー搭載
見やすさ、使いやすさを追求した「ヒューマンセントリックエンジン」を搭載。タッチ位置を自動で補正する「おまかせタッチ」や、うっかり触れた際の誤操作を防止する「うっかりタッチサポート」、周囲の光を感知してディスプレーの色味を調整する「インテリカラー」、通話中に周りの騒音を感知するなどすると、音域ごとに相手の声を調整して聞き取りやすくする「スーパーはっきりボイス」など、使いやすさに徹底的にこだわっています。また、2,420mAhの大容量バッテリーに、急速充電機能や独自の省電力アプリ「NX!エコ」を搭載しています。さらに、指一本の簡単な操作で画面のオン・オフやロック解除を可能にするスイッチ付きの「スマート指紋センサー」や、指定した人物に関する電話帳・発着信履歴の情報を非表示にできる「プライバシーモード®」など安心してスマートフォンを利用できるセキュリティー機能が満載です。
1,310万画素カメラや、防水・防じん対応、赤外線、ワンセグ、NFC搭載など充実の性能
メインカメラには有効画素数1,310万画素高精細カメラを搭載。裏面照射型CMOSセンサー「Exmor® R for mobile」と高感度・低ノイズでフルHD動画撮影や多彩な撮影機能を実現する「Milbeaut® Mobile」を採用し、静止画も動画も美しく高精細に撮影することできます。また、IPX5/IPX8※2相当の防水とIP5X※3相当の防じん性能や、おサイフケータイ®や、ワンセグ、赤外線など従来の携帯電話にあった便利な機能もしっかり搭載しています。また、今回新たにNFCも搭載しています。
[注]
  • ※1ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。また、3Gエリアの場合ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。
  • ※2IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX8とは常温で水道水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有することを意味します。
  • ※3IP5Xとは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れてかくはんさせ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全を維持することを意味します。本機の防じん性能はIP5X相当の保護度合いを保証するものであり、砂浜の上に直接置くなどの利用方法に対して保証するものではありません。

2. 主な対応サービス・機能(予定)

ワンセグ 赤外線通信(IrDA) Bluetooth®
おサイフケータイ® S!メール(MMS) Wi-Fi
世界対応ケータイ ULTRA SPEED SoftBank 4G
GPS デコレメール スマートセキュリティ
緊急速報メール プラチナバンド NFC

3. 主な仕様(予定)

通信方式国内 W-CDMA方式(900MHz/1.5GHz/2.1GHz)
AXGP方式(2.5GHz)
海外 W-CDMA方式、GSM方式(900MHz/1800MHz/1900MHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約65×129×10.9mm(突起部除く)[暫定値]/約145g[暫定値]
連続通話時間/待受時間 W-CDMA網 未定
GSM網 未定
ディスプレー 約4.7インチHD(1,280×720ドット)液晶(最大1,677万色)
モバイルカメラ(画素数/タイプ) メイン 有効画素数約1,310万画素/CMOS(AF・手ぶれ補正)
サブ 有効画素数約120万画素/CMOS
外部メモリー/推奨容量 microSDXCカード(別売)/最大64GB
内蔵メモリー ROM 32GB
RAM 2GB
Wi-Fi(対応規格、周波数) IEEE 802.11 a/b/g/n(2.4GHz、5GHz)
Bluetooth® Ver.4.0
プラットフォーム Android 4.1
カラーバリエーション オーシャンブルー、スパークリングピンク、ブラック、ホワイト

4. 発売時期

2013年2月上旬以降

ARROWS A(エース) SoftBank 201F(富士通モバイルコミュニケーションズ製)

ARROWS A SoftBank 201F
SoftBank 201F
オーシャンブルー
  • ヒューマンセントリックエンジンは富士通株式会社の商標です。
  • 「201F」は開発中のため、上記仕様は変更される可能性があります。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。