プレスリリース 2012年

青少年向けフィルタリングアプリ「スマホ安心サービス」の提供について~青少年により安心・安全にスマートフォンをご利用いただくために~

2012年12月10日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(以下「ソフトバンクモバイル」)は、青少年のお客さまにより安心・安全にスマートフォンをご利用いただけるよう、SoftBank スマートフォン向けにアプリの利用やウェブアクセスを制限する「スマホ安心サービス」の提供を2013年2月以降開始します。

「スマホ安心サービス」では、デジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下「デジタルアーツ」)が提供するフィルタリング技術を活用し、学齢別に青少年の利用に適さないアプリの起動を制限するアプリフィルタリング機能と、従来と同等のウェブフィルタリング機能を提供します。また、未成年のお客さまがSoftBank スマートフォンをご契約の場合には、親権者の方に「スマホ安心サービス」のご利用を推奨し、店頭で設定をサポートします。

「スマホ安心サービス」の概要

1. 提供機能

(1)学齢に応じたアプリフィルタリング機能
現在、青少年の利用に適さないアプリを個別に選択し、起動を制限する機能として「あんしん設定アプリ」を提供していますが、「スマホ安心サービス」では、デジタルアーツの分類リストに基づいてアプリを自動で判定し、学齢別(小学生向け・中学生向け・高校生向け)にアプリの起動を制限できるようになります。学齢の設定は親権者の方が簡単に変更できます。また、アプリを個別に選択して起動を制限することもできます。
(2)学齢に応じたウェブフィルタリング機能
SoftBank 3G、SoftBank 4G、Wi-Fiといった、全ての通信経路に一括対応したウェブフィルタリング機能を利用することができます。アプリフィルタリング機能と連動して、学齢別(小学生向け・中学生向け・高校生向け)に設定されます。また、ウェブサイトを個別に選択してアクセスを制限することもできます。
[注]
  • 一般社団法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)が、青少年の利用に配慮した運用管理体制を維持しているサイトやアプリを審査・認定する制度により、認定されたサイト、アプリはアクセス可能です。

2. 月額使用料

基本機能:無料

[注]
  • 「スマホ安心サービス」のご利用にあたっては、「S!ベーシックパック」(月額使用料315円)への加入が必要です。有料のオプションサービスの提供も予定しています。

3. 対応機種

SoftBank スマートフォン

[注]
  • ディズニーモバイル・オン・ソフトバンクでもご利用いただけます。
  • Android™ 4.0以降搭載機種が対象となります。

4. お申し込み方法

新規お申し込みは全国のソフトバンク取扱店舗、解除はソフトバンクショップにてお申し込みを受け付けます。

5. 提供開始時期

2013年2月以降

ソフトバンクモバイルでは、これまでも青少年のお客さまに安心・安全にスマートフォンをご利用いただくため、フィルタリングサービス・アプリを提供するほか、子どもの情報モラル・リテラシー向上への支援を目的に、NPO法人 企業教育研究会と協力し、学校の授業内でスマートフォンの利用に際してのルールなどを学ぶことができる教材「考えよう、ケータイ・スマートフォン」を全国の小・中学校に無料で提供するなど、さまざまな取り組みを行ってまいりました。今後も、安心・安全にスマートフォンを利用いただける環境づくりに向けて、さらに取り組みを強化してまいります。

  • SoftBank 4G LTEは、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対しても4Gの呼称を認めるという国際電気通信連合(ITU)の声明に基づきサービス名称として使用しています。
  • Android は、Google Inc.の登録商標または商標です。
  • S!ベーシックパックは、ソフトバンクモバイル株式会社のソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
  • SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。