プレスリリース 2013年

「チャリティホワイト」の申込件数が100万件を突破~東日本大震災被災地を応援する想いをお届けするために、
「あなたのいいね!でもっと応援プロジェクト」を実施~

2013年2月8日
ソフトバンクモバイル株式会社
ソフトバンクBB株式会社

東日本大震災により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

ソフトバンクモバイル株式会社とソフトバンクBB株式会社では、東日本大震災の継続的な被災地支援を目的に、毎月のご利用金額にプラスして寄付ができるオプションサービス「チャリティホワイト」※1の申込件数が、このたび100万件を突破しましたのでお知らせします。受け付けを開始した2011年8月1日からの寄付金額は、ソフトバンクモバイルおよびソフトバンクBBの拠出金額と合わせて109,230,680円に相当し、本日時点で60,194,924円を中央共同募金会およびあしなが育英会に寄付しました。皆さまからの温かいご支援とご協力に厚く御礼申し上げます。

また、「チャリティホワイト」の寄付に加え、より多くの方の「東北を応援しよう」という想いを被災地にお届けするために、ソフトバンクユーザー以外の方も参加可能な、「あなたのいいね!でもっと応援プロジェクト」を2013年2月18日から5月31日まで実施します。本プロジェクトでは、5月31日午後5時時点での「チャリティホワイト」公式Facebookページの「いいね!」※2の数に10円をかけた金額を、ソフトバンクグループから、東日本大震災により被災された子どもたちの支援のために「赤い羽根 災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(中央共同募金会)に寄付します。期間中に「いいね!」を押していただくと、被災地へのメッセージをご記入いただけるようになります。

皆さまからの温かいご支援とご協力に厚く御礼申し上げます。ソフトバンクグループは、「チャリティホワイト」により、継続的に被災地の子どもたちの支援を進めてまいります。

「あなたのいいね!でもっと応援プロジェクト」ページ
「あなたのいいね!でもっと応援プロジェクト」ページ

「チャリティホワイト」概要

「チャリティホワイト」は、お客さまからお支払いいただく定額料(10円/月)と、それと同額(「チャリティホワイト」加入者1人当たり10円/月)をソフトバンクグループが拠出し、合わせて20円/月を寄付するサービスで、ご加入の受け付けは2011年8月1日より2014年3月31日※3まで行います。東日本大震災から2年が経とうとしている現在でも、継続的にお客さまにご加入いただいています。集められた寄付金は、中央共同募金会およびあしなが育英会に寄付され、東日本大震災で被災された子どもたちの支援のために活用されており、その活動内容やお客さまからお寄せいただいた寄付金額をチャリティホワイト活動報告サイト「チャリティホワイト」公式Facebookページにて定期的にお知らせしています。

[注]
  • ※1「チャリティホワイト」の提供開始について、また寄付先・支援内容についてはそれぞれ2011年6月30日と2011年8月1日にプレスリリースを実施しております。
  • ※2「チャリティホワイト」公式Facebookページでの「いいね!」は、ソフトバンク携帯電話の契約者あるいはYahoo! BB会員、SoftBank ブロードバンドサービス会員に限らず、どなたでも押していただけます。
  • ※3状況により期間を延長する可能性があります。期間中は自由にご加入・ご解約いただけます。
  • FacebookはFacebook, Incの登録商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。