プレスリリース 2013年

SNSとスマートフォンの連絡先・メッセージをまとめて管理!
「スマート電話帳」を提供開始

2013年5月30日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)とスマートフォンの連絡先、メッセージを一つのアプリでまとめて管理して楽しめる「スマート電話帳」を、2013年5月30日より提供開始します。

「スマート電話帳」は、SNSのFacebook、Twitterとスマートフォンの連絡先、メッセージなどを一つのアプリでまとめて管理できるサービス(月額使用料:無料)です。スマートフォン、Facebook、Twitterに登録している友人・知り合いなどに、アプリを使い分けずにメッセージや電話ができるほか、連絡頻度の高い人が自動的にメイン画面に一覧表示されるなど、これまで以上にスムーズなコミュニケーションが可能になります。

[注]
  • スマートフォンはSMSが対象となります。

「スマート電話帳」概要

1. サービス開始日

2013年5月30日

2. 利用料金

無料

[注]
  • ご利用には別途通信料がかかります。
  • S!ベーシックパック(月額315円)への加入が必要です。

3. 対象機種

SoftBank スマートフォン

[注]
  • Android™ 4.0以上。ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク スマートフォンも今後対応する予定です。

4. ご利用方法

「スマート電話帳」のアプリケーションをGoogle Play™ からダウンロードしてご利用いただけます。

イメージ

イメージ
  • Android およびGoogle Play は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。