プレスリリース 2013年

フルセグ対応の大画面5.0インチフルHD液晶を搭載した
「AQUOS PHONE Xx 206SH」「ARROWS A 202F」
6月28日発売

2013年6月26日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、「SoftBank 4G」に対応し下り最大76Mbps※1の高速通信が可能で、フルセグ対応の大画面5.0インチフルHD液晶を搭載した「AQUOS PHONE Xx(ダブルエックス) SoftBank 206SH」(シャープ製)と、「ARROWS A(エース) SoftBank 202F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)を2013年6月28日より、全国で発売します。

「AQUOS PHONE Xx 206SH」は、二日間超えても※2利用できる3,080mAhの大容量バッテリーに1.7GHzクアッドコアCPUを搭載し、1,310万画素のカメラにはスマートフォン最高クラスの明るさを実現するF値1.9のレンズを採用しています。

「ARROWS A 202F」は、高性能な1.7GHzクアッドコアCPUを搭載し、3,000mAhを超える大容量バッテリーと省電力に貢献する「ヒューマンセントリックエンジン®」により、二日間以上※2の利用を実現しています。独自のセキュリティー機能も搭載し、使いやすさにこだわったスマートフォンです。

[注]
  • ※1ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。また、ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
  • ※2お客さまの使用状況を想定し、実際に測定したものです(メーカー調べ)。またアプリの動作状況やネットワーク環境により大きく変動する場合があります。
  • SoftBank 4Gは、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対しても4Gの呼称を認めるという国際電気通信連合(ITU)の声明に基づきサービス名称として使用しています。
  • AQUOS、AQUOS PHONE、Xxは、シャープ株式会社の登録商標または商標です。
  • ヒューマンセントリックエンジンは富士通株式会社の登録商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。