ソフトバンクモバイル株式会社

プレスリリース 2013年

2013-14年冬春商戦向け新商品について

2013年9月30日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、2013-14年冬春商戦向けラインアップとして、「Hybrid 4G LTE」に対応したスマートフォン※1をはじめとする新商品を、2013年11月下旬以降順次投入します。

今回のスマートフォンは、世界初※2、3辺狭額縁設計によってディスプレー占有率80.5%を実現し、カメラをかざして英語を日本語に変換する機能も搭載する機種や、4.5インチスマホで世界最小サイズ※3を実現するとともに、世界最高487ppiの画素密度IGZO液晶ディスプレー※4を搭載した機種、10分の充電で一日使用できる※5超急速充電を搭載した機種など、全4機種(ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社との協業によるディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクの「DM016SH」を含む)を用意しました。これらのスマートフォンは、全機種が高速通信サービス「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」の両方のネットワークを利用可能な「Hybrid 4G LTE」に対応しています。

なお、FDD-LTE方式の「SoftBank 4G LTE」は、ソフトバンクモバイルが2.1GHz帯で展開するFDD-LTEのネットワークに加え、イー・アクセスが1.7GHz帯で展開しているFDD-LTEのネットワークが利用できる「ダブルLTE」の高速化を進め、両社それぞれ下り最大75Mbpsの「倍速ダブルLTE」として、高速通信が可能なエリアを拡大しています。2014年春には、900MHz帯のプラチナバンドでもLTEサービスを順次開始し、2.1GHz帯と1.7GHz帯に900MHz帯を加えた「トリプルLTE」として、お客さまにさらに快適な高速通信サービスを提供できるようになります。

また、「SoftBank HealthCare」と連携し、乗るだけで測定データがクラウド上に自動転送され、スマートフォンで簡単に健康管理ができる、3G通信機能搭載の「スマート体組成計」を、2014年2月中旬以降に発売します。そのほか、スマートフォンを活用し、子育てをサポートする新サービス「子育てサポート」を、2014年1月下旬以降に提供開始します。外出先からスマートフォンなどで、24時間、赤ちゃんの様子をみまもることができるベビーモニターや、写真や成長記録を一生分(容量無制限)残すことができるサービス、妊娠・育児情報や専門家への電話無料相談など、子育てをサポートする多彩なコンテンツを取り揃えています。

[注]
  • オンデマンド配信は終了しました。

各機種の詳細は下記をご参照ください。

各機種の主な特長

機種名 主な特長 発売時期
AQUOS PHONE Xx(ダブルエックス) 302SH
(シャープ製)
世界初、3辺狭額縁設計によってディスプレー占有率80.5%を実現した、大画面5.2インチフルHD液晶搭載スマートフォン。カメラをかざすと、英語から日本語へ変換する「翻訳ファインダー」も搭載。さらに、余裕をもって二日間※6利用できる大容量バッテリー、2.2GHzクアッドコアCPUを搭載し、「Hybrid 4G LTE」にも対応 2013年
12月上旬以降
AQUOS PHONE Xx mini 303SH
(シャープ製)
4.5インチスマホで世界最小サイズを実現するとともに、世界最高487ppiの画素密度IGZO液晶ディスプレーを搭載したスマートフォン。省エネ性能に優れた「IGZO」によって、余裕をもって二日間※6利用可能。さらに、F値1.9の高性能1,310万画素カメラや「翻訳ファインダー」を搭載し、「Hybrid 4G LTE」にも対応するなどコンパクトサイズながら機能も充実 2014年
2月下旬以降
ARROWS A(エース) 301F
(富士通モバイルコミュニケーションズ製)
10分の充電で一日使用できる超急速充電を搭載した大画面5.0インチフルHD液晶のスマートフォン。充電を忘れても、外出前に短時間充電するだけで一日安心。さらにフル充電で三日間の電池持ち※6を実現。富士通独自の「スマート指紋センサー」のほか、2.2GHzクアッドコアCPU搭載、「Hybrid 4G LTE」対応で高画質な動画の視聴もスムーズ 2013年
12月上旬以降
THE PREMIUM10 WATERPROOF 301SH
(シャープ製)
サブディスプレーや本体側面など細部の質感までこだわった落ち着いた色づかいのケータイ。1,210万画素の裏面照射型CMOSカメラを搭載し、防水と防じんにも対応。「プラチナバンド」「緊急速報メール」、ワンセグやBluetooth®、おサイフケータイ®など便利な機能も搭載 2013年
11月下旬以降
COLOR LIFE4 WATERPROOF 301P
(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)
選べる8色のカラーバリエーションのケータイ。防水・防じんに対応。3.4インチの大画面は高精細フルワイドVGA液晶を採用し、滑らかで見やすい大きな文字や色鮮やかな写真表示を実現。相手の声が聞き取りやすい「ゆったりトーク」「しっかりトーク」、きれいに撮れる510万画素カメラなど標準機能も充実 2014年
1月下旬以降
Pocket WiFi 301HW
(Huawei製)
2.5GHz帯の「SoftBank 4G」、1.5GHz帯の「ULTRA SPEED」に加え、イー・モバイルの1.7GHz帯も利用可能なモバイルWi-Fiルーター。タッチパネル式のカラーディスプレー搭載で直感的に操作が可能 2013年
12月以降
スマート体組成計 301SI
(セイコーインスツル製)

乗るだけで測定データがクラウド上に自動送信され、スマートフォンで簡単に健康管理ができる、3G通信機能を搭載した体組成計。「SoftBank HealthCare」に対応し、9つの測定データを閲覧・管理可能。誰でも簡単に測定・設定できる多彩な機能を搭載

[注]
2014年
2月中旬以降
[注]
  • ※1FDD-LTE方式の「SoftBank 4G LTE」およびAXGP方式の「SoftBank 4G」に対応し、「SoftBank 4G」に優先的に接続します。
  • ※22013年9月29日時点で発表されている4インチ以上のスマートフォンにおいて。ROA調べ。なお、ディスプレー占有率とは、端末おもて面の面積に対して表示部分が占める比率です。
  • ※34.5インチ以上のスマートフォンにおける表面の縦横サイズで世界最小。2013年9月29日時点。ROA調べ。
  • ※4スマートフォン用ディスプレーとして。2013年9月29日時点。シャープ調べ。
  • ※5充電を促すメッセージ表示後に同梱の卓上ホルダーおよび専用ACアダプタで充電した場合(富士通調べ)。詳しくは富士通株式会社のホームページ(http://www.fmworld.net/product/phone/301f/)をご覧ください。
  • ※6お客さまの使用状況を想定し、開発中の仕様をもとに計算した暫定値です。アプリの動作状況やネットワーク環境により、大きく変動する場合があります。更新情報については発売や発表などのタイミングでメーカーのウェブサイトにてお知らせします。
  • 国際電気通信連合(ITU)の声明に基づき、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対し、サービス名称として「4G」を使用しています。
  • Google、Googleロゴ、Android は、Google Inc.の登録商標または商標です。
  • AQUOS、AQUOS PHONE、Xxは、シャープ株式会社の登録商標または商標です。
  • Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • Bluetoothは米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。