プレスリリース 2016年

子供のインターネット利用に関する研修会
「北九州市・子供のためのネットミーティング」を開催~北九州市立の全小中学生の保護者などを対象に、2月6日から2年間にわたって約50回開催~

2016年2月3日
北九州市青少年育成市民会議
ソフトバンク株式会社
NPO法人 企業教育研究会

青少年育成を推進する市民ボランティア集団である北九州市青少年育成市民会議は、ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)とNPO法人 企業教育研究会(以下「企業教育研究会」)の企画・運営サポートにより、子供のインターネット利用に関する研修会「北九州市・子供のためのネットミーティング」を、2016年2月6日から2年間にわたって約50回開催します。「北九州市・子供のためのネットミーティング」は、約200の北九州市立の全小中学生の保護者などを対象とした研修会で、北九州市青少年育成市民会議に所属する市民ボランティアが講師を務めます。

「北九州市・子供のためのネットミーティング」では、ソフトバンクと企業教育研究会が制作した、青少年が安心・安全にスマートフォンを利用するための映像付き教材「考えよう、ケータイ」シリーズを活用します。参加する保護者が子供のインターネット利用に関する現状を理解した上で、不安や悩みなどを共有し、その解決方法について議論することを通じて、各家庭でのルール作りにつなげることを目指します。

ソフトバンクと企業教育研究会は、これまでも保護者を対象とした研修会などを開催してきました。この「北九州市・子供のためのネットミーティング」では、参加者と講師の市民ボランティアが共同で子供のインターネット利用に関する問題の解決方法を探ることで、各参加者の家庭での実践に進展させることを狙い、地域の子供たちのさらなるインターネットリテラシー向上を図っていきます。

  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。