プレスリリース 2016年

セガネットワークス・ソフトバンク・Showcase Gig
3社協業によるO2Oサービスの提供を開始~自店舗来店型広告でスマホゲームユーザーへ効率的に訴求し、実店舗への送客を実現~

2016年5月25日
株式会社セガゲームス セガネットワークス カンパニー
ソフトバンク株式会社
株式会社Showcase Gig

株式会社セガゲームス セガネットワークス カンパニー(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:里見 治紀、カンパニーCOO:岩城 農、以下「セガネットワークス」)とソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:宮内 謙、以下「ソフトバンク」)および株式会社Showcase Gig(本社:東京都港区、代表取締役:新田 剛史、以下「Showcase Gig/ショーケース・ギグ」)は協業し、スマホゲームユーザーに特化したOnline to Offline(O2O)サービス(以下「本サービス」)の提供を5月28日(土)から開始いたします。

O2Oの市場規模は2017年には50兆円に達するとの予測※1もあり、著しい成長を続けています。3社では、こうした市場に向けた広告メニューの提供を目指し、それぞれの資産を活用して「サンプリング型」「事前決済型」「自店舗来店型」などのO2Oサービス開発に取り組んできました。

今回の新しいサービスは、セガネットワークスが展開するマーケティング支援ツール「Noah Pass」※2の約1.2億台の累計接触端末に向けて広告を掲載し、ソフトバンクが提携している企業や店舗基盤網と組み合わせることで、全国約4万5,000の店舗への送客を可能にする国内最大規模のO2Oサービスネットワークを提供します。本サービスを利用することで、広告クライアントさまはスマホゲームユーザーに特化した効果的なO2Oマーケティングを展開することができます。また、「Noah Pass」に参加し広告面を提供しているゲーム会社にとっては、新たな収益源の創出が期待できます。

このたび、本サービスをとんかつ専門店「とんかつ濵かつ」を展開する浜勝株式会社に採用いただくことが決定しました。ゲーム画面に掲載した広告からクーポンを発行して来店を促す「自店舗来店型」広告で、同社がソフトバンクホークスとのコラボレーションにより実施する「鷹の祭典プレゼントキャンペーン」※3における、店舗への集客手段のひとつとして活用いただきます。

[注]
  • ※1
    参考:野村総合研究所(NRI)「O2O(Online to Offline)市場とO2Oソリューション(2013)」
  • ※2
    スマートフォンのゲーム画面上にバナー広告を表示し合うことにより、ゲームアプリ間で相互に送客・集客が可能なマーケティング支援ツール。113社が提供する554のゲームアプリが参加し、累計接触端末数は1億2,138万台。(2015年10月末時点)
  • ※3
    「鷹の祭典プレゼントキャンペーン」については、こちらをご参照ください。

キャンペーンフロー

キャンペーンフロー

今回の採用にあたり浜勝株式会社の営業戦略部 山口 喜一郎さまは「浜勝は従来からスマートフォンユーザーを対象としたマーケティングに注力していますが、今回のキャンペーンではスマホゲームユーザーに特化した新たなO2Oサービスを採用することで店舗への誘客を強力に推進したいと考えています。この新しいO2Oサービスは、これまでの浜勝の集客手法ではリーチできない層へも訴求できるサービスとして高く評価し採用に至りました」とコメントしています。

3社は、今後もスマホゲームユーザーのニーズやライフスタイルに合わせたO2O広告メニューの充実および新メディアの立ち上げなどを図り、ゲームを中心にオンラインとリアルの生活をつなぐ、より豊かな生活を実現してまいります。

各社の役割

各社の役割

セガゲームス セガネットワークス カンパニー

株式会社セガゲームスは、株式会社セガで家庭用・PCオンラインゲームの事業を展開してきた部門と、スマートデバイス向けゲームの事業を展開してきた株式会社セガネットワークスが合併し、2015年4月に発足しました。セガネットワークス カンパニーはセガゲームスの社内カンパニーで、スマートデバイス向けゲームの企画・開発・運営を行っております。セガの持つソフト資産を活用した「ぷよぷよ!!クエスト」のようなタイトルから「チェインクロニクル」シリーズのようなオリジナルタイトルまで、多彩で良質なデジタルコンテンツを展開しています。

ソフトバンク株式会社

ソフトバンクは、移動体通信、固定回線通信およびインターネット接続サービスの提供により情報通信市場において信頼と実績を築いています。また、ICTを通じたライフスタイルの変革を目標に、ソフトバンクグループ内の他の企業とのシナジーを生かして、IoT、ロボット、エネルギーなどの新しいビジネス分野への取り組みを拡大しています。

Showcase Gig

Showcase Gigは、モバイルペイメントサービス「O:der(オーダー)」、IoTプラットフォーム「O:der Connect(オーダー・コネクト)」などを提供しており、飲食・小売店舗のデジタルツール開発を手掛けています。オムニチャネル・モバイル決済領域において、数多くの実績とノウハウを持っています。

  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本文書に記載している情報は、発表日時点のものです。
  • ©SEGA
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。