プレスリリース(旧ソフトバンクテレコム) 2007年

Verizon Businessとのグローバルパートナーシップの締結について

2007年6月25日
ソフトバンクテレコム株式会社

ソフトバンクテレコム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:孫 正義、以下 ソフトバンクテレコム)は、このたびVerizon Business(本社:米国、President: Mr. John Killian)とグローバルパートナーシップを締結しました。これによりソフトバンクテレコムでは、グローバルIP-VPNの提供対地が116対地に拡大し、特に北米・南米エリアへエンド・ツー・エンドでシームレスな閉域網を構築したいお客様のニーズにお応えできるようになります。

世界で最も広範なIPバックボーンネットワークを所有するVerizon Businessとのパートナーシップにより、グローバルに最適なソリューションを提供できる体制を構築し、世界各国に展開するお客様の多種多様なデータネットワークのニーズに対応することで、国際通信でのエンド・ツー・エンドサービスの提供を実現します。

これまでもソフトバンクテレコムは、世界の有力通信会社とパートナーシップを展開してきましたが、今回Verizon Businessと新たに締結することで、さらに海外へ進出する企業へ柔軟に対応できることとなります。今後も、海外でビジネスを展開するお客様の課題解決のため、さまざまなグローバルサービスパートナーと連携し、「ULTINA グローバルサービス グローバルIP-VPN」を通じて、高品質なソリューションを提供してまいります。

以上

Verizon Business (ベライゾン ビジネス)について

Verizon Businessは、Verizon Communications(NYSE:VZ)の一事業部門として、世界中の主要企業および各国政府機関に先進的な通信情報技術(IT)ソリューションを提供している有数のプロバイダです。比類ない広範なグローバルネットワークと、高度な技術および専門サービスの卓越性とを統合し、Verizon Businessは革新的でシームレスなビジネスソリューションを世界中のお客様に提供しています。詳しくは、www.verizonbusiness.com/jp/〔日本語サイト〕、www.verizonbusiness.com〔英語サイト〕をご覧ください。

Verizon Businessのプレスリリースはこちら(http://www.verizonbusiness.com/jp/about/news/releases/release.xml?newsid=22813&mode=vzlong&lang=ja&width=530&root=/jp/about/news/releases/&subroot=release.xml)

本件に関するお問合せは下記までお願いいたします。

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。