プレスリリース(旧ソフトバンクテレコム) 2008年

インターネットメールサーバ故障の発生について

2008年9月2日
ソフトバンクテレコム株式会社

ソフトバンクテレコム株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義、以下 ソフトバンクテレコム)では、2008年9月2日(火)午前10時55分頃から、個人向けインターネットサービス「ODN」「SpinNet(スピンネット)」および、法人向けインターネットサービス「ULTINA Internet」サービスのメールサーバに故障が発生し、下記内容の影響がでております。

お客様には大変なご迷惑をお掛けいたしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

障害の概要

1.発生日時

2008年9月2日(火)午前10時55分頃

2.対象サービス

  1. 個人向けインターネットサービス「ODN」「SpinNet」
  2. 法人向けインターネットサービス「ULTINA Internet」において、ODNドメイン(独自ドメインを含む)のメールをご利用されているお客様

3.影響内容

サービス名 影響範囲
「ODN」
  • メールの送受信ができません。
  • 「ODN WEBメール」にログインできません。
  • メール付加サービス設定にて、メールに関する設定変更ができません。
  • カスタマーサービス機能、サインアップ機能がご利用できません。
  • POP before SMTP機能※1がご利用できません。
「SpinNet」
  • メールの送受信ができません。
  • MYHOME.mail/lite/mobileがご利用できません。
  • お客様情報変更メニュー(メール設定の確認・変更)がご利用できません。
  • オンラインでの加入申込みがご利用できません。
  • POP before SMTP機能がご利用できません。

「ULTINA Internet」

  • メールの送受信ができません。
  • 「ODN WEBメール」にログインできません。
  • メール付加サービス設定にて、メールに関する設定変更ができません。
  • POP before SMTP機能がご利用できません。
[注]
  • ※1POP before SMTP機能: 電子メールの送信を行なう際のユーザ認証方法の一つ。送信前に指定したPOP3サーバにあらかじめアクセスさせることによって、SMTPサーバの使用許可を与える方式。

4.発生原因

現在調査中。

なお、本故障によるメールの消失はございません。

以上

本件に関するお問合せは下記までお願いいたします。

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。