プレスリリース(旧ワイモバイル) 2014年

キャリアアグリゲーション対応のモバイルWi-Fiルーター
「Pocket WiFi 305ZT」、10月3日発売

2014年9月16日
ワイモバイル株式会社
株式会社ウィルコム沖縄

ワイモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO エリック・ガン)および株式会社ウィルコム沖縄は、LTEの超高速通信規格「LTE-Advanced」の技術を応用したキャリアアグリゲーション(以下「CA」)により、AXGPとFDD-LTEの通信速度の高速化に対応した製品を発売します。

CAは、複数の周波数帯を束ねて同時にデータ通信を可能とするもので、AXGPにおいては下り最大165Mbps※1の高速化に対応します。FDD-LTEのCAについても準備が出来次第対応する予定です。周波数の帯域を効率的に利用することでより高速なデータ通信の環境をお客さまにご提供していきます。
これらのCAに対応予定の製品として、モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 305ZT」(ZTE製)を2014年10月3日に発売します。
発売に合わせて、CA対応のモバイルWi-Fiルーター向け料金プラン「Pocket WiFiプラン+」(月額料金:6,200円/月)※2を提供開始します。なお、本プランはおトク割によって、月額料金が2年間3,696円(3年目以降:4,196円)※3となります。

主な特長

  • CAに対応し、下り最大165Mbps※1の超高速通信を実現するモバイルWi-Fiルーター

    AXGPのCAに対応し、下り最大165Mbpsの超高速データ通信を実現します。超高速通信によって、自宅や外出先で、ノートパソコンやタブレット端末などさまざまな機器を快適に利用できます。

  • 高速マルチネットワークに対応し、幅広いエリアで利用可能

    2.5GHz帯のAXGPや2.1GHz/1.7GHz帯のFDD-LTEにも対応し、幅広いエリアでWi-Fiのアクセスポイントとして利用できます。

  • 超高速通信を快適に利用できるIEEE 802.11 ac、5GHz帯に対応

    高速なWi-Fi通信規格である11ac に対応。さらに、5GHz帯に対応することで家庭やオフィス内の別のWi-Fi機器との干渉を減らし、安定した通信品質で高速通信を楽しむことができます。

Pocket WiFi 305ZT(ZTE製)

Pocket WiFi 305ZT

ラピスブラック

主な仕様

通信方式 W-CDMA方式(1.7GHz)
FDD-LTE方式(2.1GHz/1.7GHz/900MHz※4
AXGP方式(2.5GHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約117×62×13.9mm/約150g
連続通話時間/連続待受時間 約9時間/約1000時間
内蔵バッテリー 約2,700mAh
通信速度 AXGP:下り/上り 最大165Mbps/最大10Mbps
FDD-LTE:下り/上り 最大112.5Mbps※5/最大37.5Mbps
Wi-Fi(対応規格、周波数) IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
ディスプレイ 2.4インチカラー液晶
最大同時接続台数 14台
カラーバリエーション ラピスブラック

発売日

2014年10月3日(金)

  • ※1
    東名阪などの一部地域より順次提供する予定です。それ以外のエリアは、下り最大110Mbpsとなります。
  • ※2
    契約種別「にねん」ご契約の場合。契約期間は2年間です。契約期間中に解約した場合、契約解除料9,500円がかかります。
  • ※3
    おトク割適用時の対象料金プランおよびバリュースタイルへご加入いただいた際に、基本使用料(6,200円)より2年間、最大2,504円割引します。3年目以降は4,196円/月となります。割引の内容および期間は予告なく変更する場合があります。その他条件など詳細は別途、当社ホームページでお知らせします。
  • ※4
    2014年9月時点で利用可能な場所はごく一部に限られます。なお、対応エリアは順次拡大予定です。
  • ※5
    ご利用のエリアによっては、下り最大75Mbpsまたは37.5Mbpsとなります。
  • 最大通信速度はベストエフォート方式に基づく技術規格上の最大値であり、実効速度として保証するものではありません。通信環境や混雑状況により通信速度が変化する可能性があります。また、ご利用地域によって、最大通信速度が異なります。 ご利用可能な場所については別途ワイモバイルホームページにてご案内します。
  • Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

上記の金額は、全て税抜です。

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。