プレスリリース(旧ワイモバイル) 2014年

スマホのデータ通信量をタブレットなどと無駄なく分け合える
「シェアプラン」提供開始

2014年11月13日
ワイモバイル株式会社
株式会社ウィルコム沖縄

ワイモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO エリック・ガン)および株式会社ウィルコム沖縄は、スマホのデータ通信量をタブレットやInternet of Things(IoT)製品など複数機器と無駄なく分け合える新サービス「シェアプラン」を、2014年12月4日より提供します。

シェアプランは、「スマホプランS/M/L」のご契約を親回線として、最大3回線の子回線を追加し、親回線とデータ通信量を分け合うことができるサービスです。「スマホプランL」の場合は「シェアプランセット割」により、基本使用料無料でご利用いただくことが可能です。

シェアプラン月額料

  スマホプランS スマホプランM スマホプランL
スマホ基本使用料(親回線)*1 2,980円 3,980円 5,980円
高速データ通信容量 1GB/月 3GB/月 7GB/月
シェアプラン基本使用料
(最大3回線まで)
980円 980円 980円
シェアプランセット割*2 ▲490円 ▲980円
合計 3,960円 4,470円 5,980円
  • 通話はご利用いただけません。
  • シェアプランのご契約には、親回線としてスマホプランS/M/Lのご契約が必要です。
  • *1
    スマホプラン割引適用時
  • *2
    「シェアプランセット割」は、親回線において対象の料金プランへご加入いただいた際にシェアプラン基本使用料より割引します。割引の内容および期間は予告なく変更する場合があります。
  • その他条件など詳細は別途、当社ホームページでお知らせします。
  • 表示価格は特に記載がない限り税抜です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。