プレスリリース 1997年

株式の分割(無償交付)および転換価額の調整ならびに増配に関するお知らせ

1997年3月11日

当社は、平成9年3月期(第17期)におきましても業績が順調に推移しており、株主の皆様への還元として、今期末に1株を1.3株に分割する株式分割を決議するとともに、6月下旬開催予定の第17回定時株主総会において普通配当を20円(前期は15円)とする増配案をご提案申しあげることといたしましたので、お知らせいたします。

Ⅰ.株式分割および転換価額の調整

平成9年3月11日開催の当社取締役会において、株式の分割(無償交付)に関し、下記のとおり決議いたしましたので、お知らせいたします。

1.平成9年5月20日(火曜日)付をもって、次のとおり額面普通株式1株を1.3株に分割する。

(1) 分割により増加する株式数

額面普通株式とし、平成9年3月31日(月曜日)最終の発行済株式数に0.3を乗じた株式数とする。ただし、計算の結果、1株未満の端数株式が生じた場合はこれを切り捨てる。

(2) 分割の方法

平成9年3月31日(月曜日)最終の株主名簿および実質株主名簿に記載された株主の所有株式数を、1株につき1.3株の割合をもって分割する。ただし、分割の結果生ずる1株未満の端数株式は、これを一括売却し、その処分代金を端数の生じた株主に対し、その端数に応じて分配する。

2.配当起算日

平成9年4月1日(火曜日)

3.その他、この株式分割に必要な事項は、今後の取締役会において決定する。

4.転換価額の調整

今回の株式分割に伴い、当社発行の第1回無担保転換社債および第2回無担保転換社債の転換価額を平成9年4月1日以降、それぞれ次のとおり調整いたします。

銘柄名 調整後転換価額 調整前転換価額
第1回無担保転換社債 8,141円20銭 10,583円50銭
第2回無担保転換社債 6,269円20銭 8,150円

ご参考

  • 1: 今回の分割により増加する株式数を具体的に明示しないのは、本取締役会決議日から分割基準日までの間に転換社債の株式への転換により発行済株式総数が増加する可能性があり、割当日現在の発行済株式総数が確定できないからであります。

  • 2: 株式の分割後の発行済株式総数は、平成9年2月28日現在の発行済株式総数を基準として計算すると次のとおりとなります。

    同日現在の発行済株式総数 78,750,738株
    今回の分割により増加する株式数 23,625,221株
    株式分割後の発行済株式総数 102,375,959株
  • 3: 今回の株式の分割に際しましては、券面総額を超えて資本に組入れられた額を引き当てることといたしますので、資本金の増加はありません。

    平成9年2月28日現在の資本金 101,745,137,585円

Ⅱ.平成9年3月期(第17期)の期末配当

平成9年3月期の期末配当金につきましては、平成8年11月7日付発表の中間決算短信において、1株当り年間配当金15円を予定しておりましたが、期末配当金を20円とする増配案を、来る平成9年6月下旬開催予定の第17回定時株主総会に下記のとおりご提案申しあげる予定でございます。

平成9年3月期(第17期)期末配当案

普通配当 1株につき20円

ご参考

  • 1: 平成8年3月期(第16期)期末配当

    普通配当 1株につき15円

  • 2: 前回の配当予想(平成8年11月7日付発表中間決算短信)

    普通配当 1株につき15円

  • 3: なお、平成8年3月末に当社株式を100株お持ちであった株主の方の場合、平成8年3月期末と平成8年9月期末にそれぞれ1株を1.4株に分割しておりますので、1年間継続して当社株式をお持ちになられていると平成9年3月末で所有株数は196株となります。したがいまして、配当金の額も1,500円から3,920円(2.61倍)になっております。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。