プレスリリース 1998年

週刊ドリームキャストマガジン創刊

1998年11月5日

ソフトバンク株式会社(以下、ソフトバンク 本社:東京都中央区 社長:孫 正義)は、株式会社セガ・エンタープライゼスより発売される次世代ゲーム機 Dreamcast™(http://www.sega.co.jp/dreamcast/)用専門誌「週刊ドリームキャストマガジン」(略称、ドリマガ)を11月6日に創刊します。

週刊誌の特性を充分に活かした速報性と記事量で、ユーザーの得たい情報をリアルタイムに紹介し、緻密な情報の発信が可能な唯一の専門週刊誌です。

ソフトバンクでは「週刊セガサターンマガジン」を95年1月より発行し、その分野のNo.1の評価を得ていました。今回はドリームキャストの発売に併せ、そのスタッフとノウハウをすべて移行し、雑誌名を改題、新創刊するものです。

ドリマガでは、発売前のゲームソフト情報から発売後の攻略記事はもちろん、単なるゲーム紹介記事にとどまらず、ゲームクリエイターのインタビューやメッセージ、ゲーム企画段階からの制作秘話、ゲームの見どころ、そして発売後のフォローにいたるまで、長いスパンで記事を展開します。

また、読者参加型企画も充実させ、ドリームキャストユーザーとゲームクリエイター、ソフトメーカーとの間を橋渡す情報の発信と受信を可能にする場としての雑誌を目指します。

なお、週刊ドリームキャストマガジンの媒体概要は、下記の通りです。

雑誌名 週刊ドリームキャストマガジン
発行日 毎週金曜日
編集長 近藤 裕(こんどう ゆたか)
体裁 A4変形中綴じ
発行部数 40万部
本文頁 196頁
定価 420円(税込)
販売チャンネル 全国の書店ならびにコンビニエンスストア
読者ターゲット Dreamcastのユーザー
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。