プレスリリース 1999年

トレンドマイクロ社株式の一部売出しについて

1999年6月22日

当社は、本日開催の取締役会において、現在当社が当社の米国における持株会社ソフトバンク・アメリカ・インク(本社:米国デラウェア州、代表者:孫 正義、以下SBA)を通じ保有しているトレンドマイクロ株式会社(以下、トレンドマイクロ社)の株式を一部売出しすることを決定いたしました。

今回のトレンドマイクロ社株式の一部売出しは、同社が予定している国内、米国、カナダ、欧州を中心としたグローバル・イシューに伴うもので、同社が新株の発行を行わないため、SBAが現在保有している同社株式530万株のうち、350万株から425万株(マーケットの需要により決定)を売出すものであります。これにより、当社グループによるトレンドマイクロ社の持株比率は、現在の約25.05%から最小で約8.51%、最大で約4.96%に低下することになります。

当社は、トレンドマイクロ社の「ウィルス・バスター」シリーズをはじめとする優れた製品を日本市場において拡販するため、資本関係の強化を進める傍ら、当社のソフト・ネットワーク事業部門を通じ同社製品の販売促進、ビジネス面の関係強化に努めてまいりました。今回の売出しは、トレンドマイクロ社の米国をはじめとする世界各国での事業展開及び世界的なブランドの確立を目指した同社の事業戦略を全面的に支援するものであり、当社と同社との取引関係に影響はなく、従来と同様に今後も当社は、同社とのビジネス面における関係強化及び支援を進める所存でございます。

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。