プレスリリース 2003年

子会社の増資引受に関するお知らせ

2003年1月30日

当社は、本日開催の当社取締役会におきまして、全額出資子会社であるソフトバンクBB株式会社(以下SBB、東京都中央区、代表者:孫 正義)が実施する増資の引受を決定いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

1.SBB増資概要

(1) 発行株数 500,000株
(2) 発行価額 250億円(1株につき50,000円)
(3) 資本組入額 125億円(1株につき25,000円)
(4) 増資方式 新株の株主割当発行
(実質的デット・エクイティー・スワップ方式)
(5) 払込(予定)期日 平成15年1月30日

2.増資の理由

当社からSBBへ供与している既存貸付金の一部をSBBの自己資本に振りかえること(実質的デット・エクイティー・スワップ方式)で、SBBの自己資本の充実および財務基盤の強化を図るものであります。

尚、SBBは平成15年1月7日に開催したSBB取締役会において、増資完了時期を本年3月末日とした払込金額上限1,200億円の新株式発行(今回の増資分250億円を含む)の件を既に決議済みであります。

当社は今回の増資引受を含め、本年3月末日までにSBBが発行する予定の全株式を実質的デット・エクイティー・スワップ方式にて引き受ける予定です。

3.SBB増資後の概要

(1) 資本金 155億円(増資前30億円)
(2) 議決権の総数に対する割合 100%(増資前と変更ございません)

4.上記増資後、SBBは「企業内容等の開示に関する内閣府令」に定めるところの特定子会社となります。

5.上記増資が当社の平成15年3月期の業績に与える影響は軽微です。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。