プレスリリース 2011年

ソフトバンク、世界最大級の招待制ファミリーセールサイトを運営する
米Gilt Groupe Inc.へ出資~日本法人を合弁化し、共同で事業を拡大~

2011年5月9日
ソフトバンクグループ
Gilt Groupe Inc.
ギルト・グループ株式会社

ソフトバンクグループ(所在地:東京都港区、代表:孫 正義)は、このたび、世界最大級の招待制ファミリーセールサイト「Gilt」(ギルト、URL:http://www.gilt.com/)を運営するGilt Groupe Inc.(ギルト・グループ、所在地:米国ニューヨーク、代表:ケビン・ライアン)に対し、6,250万米ドル(約52億円)を出資しましたのでお知らせします。また、Gilt Groupe Inc.の100%子会社であるギルト・グループ株式会社(所在地:東京都中央区、代表:ピーター・グラスカー)に50%出資・合弁化し、今後、日本において共同で事業を拡大することに合意しました。

2007年に米国でサービスを開始した「Gilt」は、現在全世界で350万人以上の会員を持つ高級ブランドの招待制ファミリーセールサイトで、会員はメンバー特別価格で、常に高品質の買い物を楽しむことができます。「Gilt」の取り扱う商品は、世界の人気ブランドのレディス・メンズ・キッズファッションや家庭用品のほか、世界各地のホテルや旅行サービス、都市別の体験型サービスなど多岐にわたります。

同社の日本法人であるギルト・グループ株式会社は2008年に設立され、2009年3月から日本におけるサービスを開始しています。同社は、そのサービスと商品の質の高さで、過去2年間で急速に成長し、日本市場において確固たる地位を築いています。このたびインターネット分野で高い実績を持つソフトバンクグループが出資・合弁化し、共同で事業を展開することで、今後、そのサービスをさらに拡充、展開していくことを目指してまいります。

Gilt Groupeについて

Gilt Groupeは革新的なオンラインショッピングを提供する会員制サイトです。350万人の会員だけが、毎日更新される人気商品や体験型サービスにアクセスでき、多くの商品がメンバー特別価格で提供されます。ギルトが追求しつづけるのは人気の高いブランドやサービスで、レディス・メンズ・キッズファッション、家庭用品や、世界各地のホテルや旅行サービスなどがあります。急成長している都市別の体験型サービスはユニークな商材が特長。ギルトの理念は、毎日を新鮮な驚きの機会にすることです。

ギルト・グループ株式会社

2009年3月の営業開始以来、急成長しているギルト・グループ株式会社は、日本最大級の招待制ファミリーセールスサイトです。現在会員数60万人以上、取扱いブランドは400銘柄にのぼります。

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。