プレスリリース 2016年

アジア初となる
ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズを
11月18日から20日に日本で開催

2016年6月2日
公益財団法人 日本セーリング連盟
福岡市
ソフトバンクグループ株式会社

公益財団法人 日本セーリング連盟(以下「JSAF」)、福岡市、ソフトバンクグループ株式会社(以下「ソフトバンクグループ」)は、2017年に開催される第35回アメリカズカップの予選である「ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ(以下「LVACWS」)」の第9戦目として、福岡大会を2016年11月18日から20日に福岡市中央区地行浜で開催します。福岡市は、2019年のラグビーワールドカップや2021年の世界水泳選手権の開催地に選ばれるなど、世界規模のスポーツイベントに対応できる都市であり、ソフトバンクグループとしても、福岡ソフトバンクホークスの本拠地としてゆかりがある場所です。なお、アジアで開催するのは、1851年から開催されているアメリカズカップの歴史上初めてです。

アメリカズカップとは、1851年にロンドンの万国博覧会の記念行事として開催されたヨットレースに、アメリカのチームが参戦して優勝カップを持ち帰ったことから始まる、世界最高峰の国際ヨットレースです。アメリカズカップで優勝したチームが受け取る優勝杯「アメリカズカップ」は、継続して使用されているスポーツの優勝杯として世界最古と言われるものです。一斉に全チームがレースを行うLVACWSを2年かけて世界各国で戦い、2017年に開催するアメリカズカップで、前回大会優勝チームであるオラクル・チーム・USAとの一騎打ちを目指します。

これまでLVACWSは、世界各国で5戦が開催されてきました。今後、福岡大会の前に、6月10日から12日に第6戦シカゴ大会(米国)、7月22日から24日に第7戦ポーツマス大会(英国)、9月9日から11日に第8戦トゥーロン大会(フランス)が開催される予定です。日本からは、ソフトバンクグループがスポンサーとしてサポートするソフトバンク・チーム・ジャパンが、日本のチームとしては15年ぶりとなる挑戦をしています。

JSAF会長の河野 博文は「日本のチームがアメリカズカップの予選となるLVACWSに参加するだけでなく、レースも日本での開催が決まったことは、2020年の東京オリンピック開催に並ぶ最高のニュースです。JSAFはLVACWS福岡大会のレース運営に全面的に協力していきます」と話しています。

福岡市長の髙島 宗一郎は「アジア初となる大会が福岡市で開催されることは、アジアのリーダー都市を目指す福岡市にとって大変すばらしいことです。アメリカズカップのスピード感あふれるエキサイティングなレースを楽しみにしています。大会成功に向けて、福岡市も一緒に盛り上げていきます」と話しています。

ソフトバンク・チーム・ジャパンの総監督を務める早福 和彦は「LVACWSが日本で開催されることに感激しています。レースが日本でできるということは、日本人である私にとってはとても大きな意味があります。日本でレースができる喜びを噛みしめながら、皆さまに良いレースと結果をお見せできるように全力で戦います」と話しています。

ソフトバンクグループ 代表の孫 正義は「1851年からの長い歴史を持つ世界最高峰のヨットレースを、アジアで初めて開催できることに大変興奮しています。我々がサポートする、日本を代表して戦うソフトバンク・チーム・ジャパンの勝利に期待したいと思います」と話しています。

アメリカズカップに関する記者発表会(2016年6月2日)

LVACWS福岡大会 概要

日時 2016年11月18日(金)から20日(日)
場所 福岡県福岡市中央区地行浜
出場チーム
(出場国のアルファベット順)
グルパマ・チーム・フランス、ランド・ローバー・BAR(英国)、ソフトバンク・チーム・ジャパン、エミレーツ・チーム・ニュージーランド、アルテミス・レーシング(スウェーデン)、オラクル・チーム・USA

大会の詳細については、準備が整い次第ご案内します。なお、LVACWS福岡大会は「スポナビライブ」(提供:ソフトバンク株式会社)で配信予定です。

LVACWS福岡大会 公式ロゴ

LVACWS福岡大会 公式ロゴ

2015~16年のLVACWSスケジュール

2015年 7月 ポーツマス(英国)
8月 イエテボリ(スウェーデン)
10月 ハミルトン(英領バミューダ諸島)
2016年 2月 マスカット(オマーン)
5月 ニューヨーク(米国)
6月 シカゴ(米国)
7月 ポーツマス(英国)
9月 トゥーロン(フランス)
11月 福岡(日本)

参考

  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。