来年3月より、寄付サービスを「かざして募金」に統合

掲載日:2014年11月28日

ソフトバンクは、携帯電話を通じて寄付ができるサービスとして「ソフトバンク かんたん募金」と「かざして募金」を提供してきましたが、今後、さらにお客さまにご利用いただきやすくするため、2015年3月2日(月)より寄付サービスを「かざして募金」に統合します。

寄付サービス統合による主な変更点

  1. 専用特番「*5577」にダイヤルし、1円から1,000円までの間(上限合計5,000円/月)から1円単位で金額を指定して寄付ができるサービスを 「かざして募金」として利用できるようになります。
  2. 寄付サービス統合後の「ソフトバンク かんたん募金」の終了にともない、以下のサービスはご利用いただけなくなります。
  • 「ソフトバンク かんたん募金」アプリ
  • Yahoo!ケータイサイト経由での寄付サービス(災害時のMy SoftBank「ソフトバンクポイント募金」は継続して受け付けます)
  • 専用特番「*5577」で通話料相当額を寄付するサービス
  • 災害時にSoftBankカード、SoftBankマネーで寄付をするサービス

かざして募金の詳細をみる