iPhone 7 iPhone 7 Plus 発売中!

  1. ホーム
  2. モバイル
  3. お知らせ
  4. 個人のお客さまへのお知らせ
  5. ソフトウェアサポート
  6. SoftBank 832SHをご利用中のお客さまへ

SoftBank 832SHをご利用中のお客さまへ

掲載日:
2009年09月07日

1.発生する事象について

対象機種 ソフトウェア更新開始日 発売日 ソフトウェア更新手順
832SH 2009年9月7日 2009年8月7日 ソフトウェア更新画面
  • ※  更新期間は3年となります。更新期間は予告なく延長することがございます。

■事象
電話帳に登録している電話番号を待受画面に登録(デスクトップショートカット)しようとすると電源リセットが発生する

2.ソフトウェア更新手順

ソフトウェア更新の具体的な操作方法につきましては、上記の「ソフトウェア更新画面リンク」をご参照ください。

ソフトウェア更新を実施いただく上での注意点

  • 故障・破損・水濡れ等の発生した携帯電話でソフトウェア更新を行った場合、携帯電話に登録されているデータが消失する場合があります。必要なデータは、あらかじめバックアップを取っていただくことをお勧めします。
  • ソフトウェア更新前にすべての動作を終了させるため、必ず電源を一旦切り、再度電源を入れてから操作をしてください。
  • ソフトウェア更新は、携帯電話機が十分充電されている状態、かつ充電しながら実施してください。更新中に電池残量が不足すると、更新に失敗する場合があります。
  • ソフトウェア更新は、電波状態のよい場所で、移動せずに実行してください。
  • ソフトウェア更新には、時間がかかることがございます。
    (ご利用環境により、約30分かかる場合がございます。)
  • USBケーブルを接続しているときは取り外してください。
  • ソフトウェア更新中は、電池パックを取り外さないでください。万一、約30分経過しても、ソフトウェア更新が完了しない場合は、電池パックを入れ直して再度ソフトウェア更新を実施してください。 なお、電池パックを入れ直しても更新ができない場合は、お近くのソフトバンクショップまでお持ちください。
  • ソフトウェア更新中は、他の機能は操作できません。また、他の機能が起動しているときはソフトウェア更新を行うことはできません。
  • ソフトウェア更新にかかる情報料、通信料は無料です。
  • プリペイド契約のお客さまはソフトウェア更新をご利用いただけません。

以上

新着情報

キャンペーン・プレゼント

よく探されているページ