iPhone 7 iPhone 7 Plus 発売中!

  1. ホーム
  2. モバイル
  3. SoftBank 3G(携帯電話)
  4. 防水に関するご注意

防水に関するご注意

  • 本機の防水性能は、常温(5℃~35℃)の真水・水道水にのみ対応しています。以下の例に挙げたような液体をかけたり、浸けたりしないでください。(例:温水/石けん・洗剤・入浴剤などの入った水/海水/プールの水/温泉/熱湯/薬品/汗など)。また砂や泥なども付着させないでください。
  • 本機は温度:5℃~35℃、湿度35%~90%の範囲でご使用ください(お風呂などでの一時的な使用に限り、温度36℃~40℃の範囲で可能)。
  • 本機は外部接続端子キャップや電池カバーをきちんと閉じた状態で防水性能を保ちます。
  • 雨がかかっている最中、電話機に水滴がついているとき、または手が濡れている状態での外部接続端子キャップ、電池カバーの開閉は絶対にしないでください。万一水などの液体が内部に入った場合、そのまま使用せずに電源を切り、電池パックを外した状態で「ソフトバンクショップ」までご連絡ください。
  • 万一水以外(海水/洗剤/砂/泥など)が付着してしまった場合、直ちに水で洗い流してください。やや弱めの水流(6リットル/分以下、常温( 5℃~35℃)の水道水)で蛇口やシャワーより約10cm離れた位置で洗えます。電池カバーを取り付けてロックした状態で、外部接続端子キャップが開かないように押さえたまま、ブラシやスポンジなどは使用せず手で洗ってください。
  • 水で濡れたあとは、キーパネルやヒンジ部などの隙間から水分が入り込んでいる場合がありますので、水抜きをし、乾いた清潔な布で、電話機の水滴を拭き取ってください。水滴が付着したまま放置しないでください。
  • 水中で電話機を使用(開閉、キー操作を含む)しないでください。
  • 強い水流(6リットル/分を超える)や高い水圧を直接かけたり、水面に落下させたり、長時間水中に沈めたりしないでください。
  • 付属品、オプション品は防水性能を有していません。水に濡れるような場所では、使用しないでください。
  • お風呂場など、湿気の多い場所には長時間放置しないでください。
  • 急激な温度変化は、結露の原因となります。寒いところから暖かいお風呂場などに電話機を持ち込むときは、電話機が常温になってから持ち込んでください。
  • サウナで使用したり、温風(ドライヤーなど)を当てたりしないでください。
  • 外部接続端子キャップ、電池カバーのゴムパッキンの接触面に微細なゴミ(髪の毛1本、砂粒1粒、微細な繊維など)がわずかでも挟まると浸水の原因となります。ゴミなどが付着しないようにしてください。
  • 防水性能を維持するため、ゴムパッキンは異常の有無に関わらず、2年ごとに交換することをお勧めします。
  • 落下させるなど、本体に強い衝撃を与えたり、マイク、レシーバー、スピーカーなどを綿棒やとがったものでつつかないでください。防水性能が損なわれる場合があります。
  • 電話機が濡れている状態では絶対に充電しないでください。感電や回路のショートなどによる火災・故障の原因となります。
  • コンロの脇や冷蔵庫の中など極端に高温・低温になるところに置かないでください。
  • マイク、レシーバー、スピーカー部の穴に水が入ったときは、一時的に音量が小さくなることがあります。十分に水抜きと乾燥を行った上でご使用ください。
  • 砂浜、砂場などの砂の上に直接置かないでください。レシーバー、スピーカーなどに砂が入り、音が小さくなる恐れがあります。
  • 本機は水に浮きません。
  • 強い雨の中では使用しないでください。
  • 電池カバーや外部接続端子キャップに劣化、破損があるときは、防水性能を維持できません。これらのときは、「ソフトバンクショップ」までご連絡ください。
SoftBank 3G(携帯電話)の他の情報を見る

新着情報

キャンペーン・プレゼント

よく探されているページ