1. AQUOS PHONE Xx mini 303SH

AQUOS PHONE Xx mini 303SHアクオスフォン ダブルエックス ミニ

特別コンテンツ

画面サイズは大きく、本体サイズは小さい、そのうえ機能はたっぷりという驚き

画面サイズは大きく、本体サイズは小さい、そのうえ機能はたっぷりという驚き

ディスプレイだけを持っているような感覚

幅約63mm ディスプレイ占有率75%

幅約63mmの中で4.5インチを実現。極限まで攻めた狭額縁設計により、まるで画面そのものを持つような感覚で操作が可能。しかも片手にフィットするジャストサイズです。

ディスプレイだけを持っているような感覚

優れたパフォーマンスと省エネの両立、安心の大容量バッテリー

2.2GHz クアッドコアCPU

ゲームやアプリケーションも快適に操作できる「MSM8974 2.2GHz クアッドコアCPU」を採用。CPU/GPUクロックをソフト処理負荷に応じて最適動作となるように独自チューニングを行うことで、ハイパフォーマンスと省エネを両立しています。

2120mAh バッテリー

  • バッテリーおよび背面カバーは取り外しできません。

余裕の電池持ち。2日間超えても※1まだ使える

※1
ディスプレイの点灯やメールの送受信、アプリケーションの使用など、想定されるお客さまの使用ケースを策定し、実際に端末を使って測定したものです(シャープ調べ)。
電池の持ち時間については、ゲームやブラウザなどのアプリケーションの動作および、電話、メールなどのネットワーク通信により大きく変動します。

こんなリアルさ見たことない

超高密度約487ppi 約4.5インチ フルHD液晶

高密度487ppiの鮮やかで精密な画質を楽しめます。

こんなリアルさ見たことない

ディスプレイそのものが、スゴく省エネ※2

IGZO液晶ディスプレイ

IGZO液晶ディスプレイIGZO※3とは、シャープが世界で初めて※4量産化に成功した、人の手によって創り出された透明な酸化物半導体です。インジウム(In)、ガリウム(Ga)、亜鉛(Zn)、酸素(O)により構成され、TFT(薄膜トランジスタ)に用いることで、高精細で明るい表示や、タッチパネルの高精度化、低消費電力化など、さまざまな効果を生み出しました。

※2
1画素あたりの光の透過量を高めるとともに、静止画/動画時の液晶駆動電力も軽減できるため。
※3
IGZO液晶ディスプレイは、(株)半導体エネルギー研究所との共同開発により量産化したものです。
※4
2012年4月13日現在(シャープ調べ)。

[当社従来液晶との消費電流比較]

※5
いずれもIGZO液晶ディスプレイにおける理論値です。
※6
動画コンテンツがフレームレート30fpsの場合。

液晶アイドリングストップ

従来の液晶は、1秒間に60回もの表示書換え動作を行っていました。液晶アイドリングストップなら、電池の消費を抑え、さらに長い時間お使いになれます。

[静止画表示時の使用電力](イメージ図)

カメラをかざせば広がる異文化コミュニケーション

カメラをかざしたら、そのまま翻訳「翻訳ファインダー」

カメラをかざすだけで、英語を日本語へリアルタイムに翻訳。文字入力不要の新感覚翻訳機能を搭載しました。海外旅行で駅の看板やレストランのメニューがわからないときなど、辞書よりもかんたんですばやく翻訳でき、辞書検索もできるので効率的な英語の学習などに役立ちます。

カメラをかざしたら、そのまま翻訳「翻訳ファインダー」

画面を読み込んだら、すぐに翻訳「翻訳キャプチャー」

英語表記のブラウザやPDFファイルなどの画面をキャプチャーして、日本語に翻訳することができます。

画面を読み込んだら、すぐに翻訳「翻訳キャプチャー」

  • 翻訳は英語から日本語のみです。
  • 英語のフォント・背景・文字色・文字サイズ・レイアウトなどによって、読み取れない場合があります。

どんな瞬間も、作品になる。夜景に強い明るいレンズ×NightCatch

明るくきれいに撮れるから、暗くても思い通り「1310万画素カメラ」

明るくきれいに撮れるから、暗くても思い通り「1310万画素カメラ」

  • 1ルクス環境下での撮影イメージです。
  • 効果は撮影後の画像で確認できます。
  • 暗い場所でNightCatchがONになっている場合は、動画撮影可能時間が最長で2分となります。

NightCatch

うす暗い場所も明るく、ノイズを抑えて撮影。ファインダーで明るく映った被写体を確認しながら撮れます。

BrightEye

BrightEyeF値1.9(当社従来比約1.6倍※7)の明るいレンズを採用。ブレやノイズの少ないきれいな写真を撮影できます。

※7
当社従来機種200SH(F値2.5)との比較

F値とは?

カメラの絞りを示す「F値」は、レンズを通って撮像素子上に写る像の明るさの指標です。この値が小さいほど、その場の光をより効率よく捉え、暗いシーンや動きのある被写体をしっかり撮影することができます。

関連情報

ご注意

  • 画面はすべてイメージです。実際の画面とは異なる場合があります。
  • 掲載した製品は性能・機能向上のために、仕様およびデザインを予告なく変更する場合があります。
  • SoftBank スマートフォンのご利用には、パケット定額サービス(「データ定額パック」など)を推奨いたします。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています

  • AQUOS Xx
    304SH
    メタルフレームで際立つ大画面
    IGZO 搭載 AQUOS Xx
  • AQUOS CRYSTAL 透き通る一体感、未来へつなぐ。クリスタルディスプレイ&サウンド
  • AQUOS CRYSTAL X 5.5インチクリスタルディスプレイ
    高機能プレミアムモデル

製品情報

商標についてはこちら

よく探されているページ