緊急速報メール(緊急地震速報+津波警報+特別警報+災害・避難情報)

緊急速報メール

緊急速報メール

「緊急速報メール」は、気象庁が配信する「緊急地震速報」「津波警報」および「特別警報」、国・地方公共団体が配信する「災害・避難情報」などを、対象エリアにいるお客さまにブロードキャスト(同報)配信するサービスです。

2016年9月5日(月)より、「緊急速報メール」が国土交通省が提供する「洪水情報」に対応いたします。

概要を確認する

緊急速報メールのサービス内容について

国・地方公共団体のお客さまへ
緊急速報メールのご質問・お申し込みはこちらをご覧ください。

緊急速報メール(SoftBank for Business)

お問い合わせ

緊急速報メールに関するご質問は、ソフトバンクカスタマーサポート(総合案内)へ

ご注意事項

  • 緊急速報メールはソフトバンク株式会社が提供するサービスです。
  • 緊急速報メールは日本国内のみで受信することができます。
  • 緊急速報メールの受信にかかる通信料・情報料は無料です。ただし、情報中に表示されたURLやアプリケーション内のヘルプページからサイト接続された場合は、別途通信料などが発生します。
  • 緊急速報メールを受信すると専用の警告音・バイブレーション・ポップアップでお知らせします。専用の警告音はマナーモード時でも鳴動しますので、本サービス紹介サイトで受信イメージを事前にご確認ください。
  • 緊急速報メールは通話中、通信中、電波状態が悪い場合は受信することができません。
  • 緊急速報メールを受信できなかった場合、再受信はできません。
  • 緊急速報メールの緊急地震速報であっても、地震などの揺れを感じるよりも早く必ず受信できるとは限りません。
  • 緊急速報メールは受信設定の「利用する/しない」を切り替えることが可能です。
  • 緊急速報メールを「利用する」に設定した場合、1回の充電あたりのご利用時間が短くなることがあります。
  • お客さまのご利用環境・状況によっては、お客さまの現在地と異なるエリアに関する情報が受信される場合、または受信できない場合があります。
  • ソフトバンクは情報の内容、受信タイミング、情報を受信したこと、または受信できなかったことに起因した事故を含め、緊急速報メールに関連して発生した損害について、一切責任を負いません。

緊急速報メールに関するよくあるご質問(FAQ)

その他のよくあるご質問をみる