メッセージを複数のあて先に送る

複数のあて先へのメッセージを作成する(グループMMS、グループメッセージ)方法をご案内いたします。

メッセージをひとつのあて先へ送信する方法については以下をご確認ください。

「メッセージを作成する」をみる

メッセージを複数のあて先に送る手順

ステップ 1

新規作成画面で、1人目のあて先を確定します。

【MMS】
【MMS】

【 iMessage 】
【 iMessage 】

  • 同一のメッセージを複数のあて先へ送信することができます(チャット表示画面からあて先を追加することはできません)。
  • 電話番号を直接入力する場合、番号入力後にメッセージ入力部分を一度押すと番号が確定されます(番号が枠で囲まれます)。

ステップ 2

もう一度あて先入力欄を押して、2人目のあて先を入力します。

【MMS】
【MMS】

【 iMessage 】
【 iMessage 】

  • さらにあて先を追加したい場合は同様の操作を行ってください。

ステップ 3

メッセージを入力し、 アイコン を押します。

【MMS】
【MMS】

【 iMessage 】
【 iMessage 】

  • 送信後は相手先に複数名が表示されます。

ステップ 4

送信が完了すると、以下の画面が表示されます。

送信した時の表示

【MMS】
【MMS】

【 iMessage 】
【 iMessage 】

受信した時の表示

グループMMS(グループメッセージ)を受信すると、メッセージの吹き出しに連絡先の名前(または電話番号・メールアドレス)が表示されます。
また、グループMMS(グループメッセージ)に返信するとグループ全体にメッセージを送信します。

【MMS】
【MMS】

【 iMessage 】
【 iMessage 】