ネットワークが繋がらない場合

Pepperのネットワークの設定がうまくいかない場合の対応方法についてご案内いたします。

接続状況を確認した後、①Wi-Fi環境の確認、②ネットワーク設定の順番で確認します。

①Wi-Fi環境の確認 ②ネットワーク設定の確認

接続状況を確認する

アイコンが緑色に点灯している場合

正常にネットワーク接続されている場合、設定画面のネットワーク設定アイコンは緑点灯となります。

アイコンが緑色に点灯している場合

ずっと接続中と表示される場合

Wi-Fi設定画面でWi-Fiネットワークを選択した際に、ディスプレイ上は接続中と表示されますが、まれに接続済みの状態にもかかわらず接続中と表示したままになるケースがあります。
接続中の状態が数分続く場合には、一度ディスプレイ上に表示されているキャンセルボタンをタップして、接続状況をご確認ください。

ずっと接続中と表示される場合

アイコンがオレンジ色に点灯している場合

Wi-Fiルータへの接続は行われているが、Pepperのクラウドへ接続が行えていない状態です。

ネットワーク設定を確認する必要があります。下記「ネットワーク設定を確認する」をご確認ください。

アイコンがオレンジ色に点灯している場合

アイコンが赤色に点灯している場合

PepperとWi-Fiルータとの接続が行われていない状態です。
Wi-Fi環境を確認する必要があります。下記「Wi-Fi環境を確認する」をご確認ください。

アイコンが赤色に点灯している場合

ネットワーク設定を確認する

ネットワーク設定については、下記項目をご確認ください。

アクセス制限 ファイアウォールやルータ等で接続元/接続先IPアドレスおよびポート制限がかかっていないかご確認ください。
  • ポート制限はサポート対象外です。
  • IPアドレスを固定化することはできません。
プロキシ プロキシ接続が必要な環境には対応しておりません。
ルーティング ルーティング的に疎通性があるかご確認ください。
検疫システム ネットワーク環境で検疫システムにより接続を制限されていないかご確認ください。

Wi-Fi環境を確認する

Wi-Fi環境については、下記項目をご確認ください。

同時接続数上限越え Wi-Fiルータの同時接続数を超えると接続ができません。
スリープ ポケットWi-Fi等ではスリープモードに入ることがあり、Wi-Fiが切断されることがあります。スリープモードになっていないことをご確認ください。
規格 Wi-Fiルータの通信規格が対応しているかご確認ください。
2015年10月時点:IEEE 802.11 a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)
最新のPepperの仕様はこちらよりご確認ください
暗号方式 暗号化方式が対応しているかご確認ください。
2015年10月時点:64/128 bit: WEP, WPA/WPA2
最新の仕様はNAOqiドキュメントに記載されています
クライアント認証 RADIUSサーバーによるクライアント認証機能(IEEE 802.1x)には対応していません。
例:ユーザ認証、証明書認証
※社内ネットワークおよびWi-Fiスポット等このような認証方式が採用されている可能性があります。
MACアドレスフィルタリング ネットワーク環境にて送信元MACアドレスによる接続制限が設定されていないかご確認ください。

MACアドレスを確認する

Pepperの電源が入っているときに、ディスプレイをタップしてアプリケーション一覧を表示させてください。「設定」アプリを起動して、ネットワーク設定画面からMACアドレスを確認します。

MACアドレスを確認する

お問い合わせ

Pepper for Bizに関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

ウェブでのお問い合わせ 法人コンシェルお問い合わせ(Pepper)
  • ご返信は、弊社営業日(土・日・祝日および年末年始を除く)にさせていただきます
お電話でのお問い合わせ

0800-170-6020
営業時間:午前9時から午後6時まで(土・日・祝および年末年始を除く)

  • 一般電話、携帯・PHSよりご利用いただけます。
  • 各事業者050で始まるIP電話、海外からの国際電話はご利用いただけません。
  • ご契約者様はお知らせしている「ご契約者様向けの専用電話窓口」でも対応可能です。