コレグラフからPepperを初期化する方法

Pepperを初期化する方法についてご案内いたします。

事前にご準備ください

Pepperの初期化には、システムイメージと開発ツールChoregraphe(コレグラフ)を使用します。
またロボットの初期化はChoregraphe Ver2.3から追加された機能です。それ以前のバージョンではご利用いただけませんのでご注意ください。

システムイメージを入手する

システムイメージとChoregraphe(コレグラフ)は、ソフトバンクロボティクスデベロッパーポータルサイトのソフトウェアリソースから入手できます。

  • システムイメージおよびChoregraphe(コレグラフ)のダウンロードには、SBRアカウント(あるいはアルデバランアカウント)の取得が必要となります。

システムイメージを入手する

ソフトバンクロボティクスデベロッパーポータルサイト(外部サイト)をみる

Choregraphe(コレグラフ)を使って初期化をする

ステップ 1

Choregraphe(コレグラフ)を起動し、Pepperと接続後、メニューから「接続」→「アドバンスド」→「ロボットシステムを初期化/アップデート」を選択します

ステップ 1

ステップ 2

「ロボットを初期化/アップデート」ウインドウが表示されるので、ロボットのパスワードを入力し「Continue」を選択します

ステップ 2

ステップ 3

Pepperの初期化に使用するシステムイメージを選択する画面が表示されます。「ブラウザ」を選択し、はじめにダウンロードしたシステムイメージを選択し、「Continue」を選択します

ステップ 3

ステップ 4

アップデートの種別を選択する画面が表示されます。「初期化してアップデートする」を選択し、「初期化とアップデート」を選択します

ステップ 4

ステップ 5

「初期化とアップデート」を選択するとデータ転送が開始されます

  • データ転送には数分~数十分かかる場合があります。

ステップ 5

ステップ 6

以下の画面が表示されたら、Pepperを再起動してください。再起動時にPepperが初期化されます

  • 初期化完了までには数分~数十分かかる場合があります。

ステップ 6