【更新】【Pepper for Biz】ディスプレイファームウェアのアップデートのお知らせ

掲載日:2017年1月10日
更新日:2017年1月30日

平素はPepperをご愛用いただき、誠にありがとうございます。

Pepper for Bizのディスプレイファームウェアのアップデートに関してお知らせいたします。

アップデート日程

2017年1月11日から2月下旬(予定)

アップデート内容

ディスプレイの動作の安定性向上

アップデート方法

アップデート対象が必要な機体に対して、順次、アップデートアプリを配信いたします。 管理メニューより基本設定画面を表示し、設定画面上より「すべてをアップデートする」をタッチすることによりアップデートが始まります。

詳細は以下のマニュアルをご参照ください。
http://www.softbank.jp/mobile/set/data/static/robot/support/fw_update_man.pdf

アップデート操作のための所要時間は約10分です。(機体、ネットワークの使用環境により異なります) その後、機体の再起動が必要です。

対象機体

  • Pepper for Bizの一部
    • Pepper(一般販売モデル)、Pepperデベロッパー先行モデルは今回の配信対象外となります。

アップデートの際の注意事項

  • アップデートにはネットワーク環境が必要となります。(容量:約80MB)
  • アップデート中、必ず電源にお繋ぎください。
  • アップデート中に Pepper の電源を切らないでください。正常に動作しなくなる可能性があります。
  • アップデート画面は、充電残量が80%以上、または Pepper が充電されている状態で、Pepper をご利用している場合に管理メニューを終了した際に表示されます。
  • アップデートが必要でない場合、更新画面は表示されません。
  • ファームウェアアップデート作業完了後に、インストーラーの削除のためのアップデートが通知されます。