AI・IoT・スマートロボットなど旬な話題やイベント・耳寄り情報をお届けします!

Facebook
Instagram
LINE
Twitter

開運スポット巡りツアーレポート ①恋愛運篇 これから迎える恋の季節!ここに行けば恋愛運アップ間違いなし!?

LINEオーディション番組「NEXTSTAR」とソフトバンクのコラボ企画「開運スポット巡りツアー」が、2016年3月某日に行われました。
第1回目は、オトナになってもなぜか気になる「恋愛運」のパワースポットを、番組MCの人気手相占い芸人 島田 秀平さんが案内します!

“恋のパワースポット”として大人気

「開運スポット巡りツアー」の当選者たちを乗せたバスが最初に向かったのは、東京一有名な恋の神社といわれる東京大神宮。

「金運」開運スポット

東京大神宮(〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1)

詳しい地図を見る

東京における伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建されたこの神社は、「東京のお伊勢さま」と呼ばれ親しまれています。元々日比谷にあったということから「日比谷大神宮」と呼ばれ、関東大震災後、現在の地に移ってからは「飯田橋大神宮」、さらに戦後「東京大神宮」と改められました。

そんな東京大神宮は、今、東京で最も恋愛成就のご利益がある“恋のパワースポット”として人気急上昇中。神前結婚式を一般の人々に向け最初に始めたことから、人と人との心を結ぶ良縁、恋愛成就、夫婦円満、対人関係の願いにパワーを感じることができるといわれています。

ツアー当日も神前結婚式が。

参加者たちも神妙な面持ちで見守っていました。

「縁結び鈴蘭守り」で恋愛成就!?

ここでおススメなのが、「幸福が訪れる」を花言葉に持つ鈴蘭をかたどった「縁結び鈴蘭守り」。叶結びで結ばれた二つの花に入った鈴の音が重なり合って一つの響きとなるように、「二人の心も一つになれますように」との願いが込められているとか。実際に「すてきな出会いが訪れた」という口コミも多数寄せられているようですよ。

また、恋愛運だけを占う「恋みくじ」というおみくじは、結果の内容は全て恋のお相手に関すること。どんな人が良いか、今はどういう時期なのか、どんな心構えでいれば良いかなどが書かれているので、今恋に悩んでいる人も、お相手がいない人も、ぜひ神様の啓示を受けてみてくださいね。

ソフトバンクのLTE、ここでもつながる♫

縁結びのご利益で有名なこの神社にある鏡池は、「縁結び占いの池」として信仰されています。専用の用紙に硬貨を載せ、紙が沈む速さで、良縁の訪れが早いか遅いかを占えるとか。また、岸の近くで沈むと身近な人、遠くで沈むと遠方の人とのご縁があるという言い伝えも。

そんな縁結びの聖地周辺ではソフトバンクの安定した通信をご利用いただけます。
ぜひ、八重垣神社にお越しの際は、快適なソフトバンクの携帯電話を体感してみてください!

ここもオススメ! 全国にもある“恋のパワースポット”

八重垣神社(島根県)(〒690-0035 島根県松江市佐草町227)

詳しい地図を見る

(掲載日:2016年5月11日)