読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AI・IoT・スマートロボットなど旬な話題やイベント・耳寄り情報をお届けします!

開運スポット巡りツアーレポート ③金運篇 ミッション:金運アップのアイテムをゲットせよ!

特集
LINEオーディション番組「NEXTSTAR」とソフトバンクのコラボ企画「開運スポット巡りツアー」レポート。第3回目はみんなが願って止まない「金運」のパワースポットを、番組MCの人気手相占い芸人 島田 秀平さんが案内します!

上げたい運気はやっぱり「金運」

数ある運勢の中でも、バスツアーに参加した8名全員が「運勢を上げたい!」と言っていたのが金運。今回ご紹介するのは、金運のパワースポット 回向院(えこういん)です。

このお寺には、かの有名なねずみ小僧のお墓があることで知られています。
江戸時代の義賊(ぎぞく)、ねずみ小僧が夜な夜な大名屋敷から千両箱を盗み取り、町民の長屋に小判をそっと置いて立ち去ったというのは有名な話。長年捕まらなかったことから、その強運にあやかろうと、墓石を削り、その破片(粉)を金運アップのお守りとして持って帰るという風習が伝わっています。

現在では墓の手前に、もう一つ「お前立ち」という“削り取り”用の石が建てられていますが、連日参拝客が後を絶たず、あまりにも削られすぎて、平成に入ってからすでに5代目の石なのだとか。

また、ねずみ小僧が盗みを働く際、狭き道や門をくぐってお宝にたどり着くことから、合格祈願にもご利益があると言われていて、受験生や宝くじを購入する前にここを訪れる方がたくさんいるそうです。バスツアー参加者の皆さんも、必死に石を削っていましたよ(笑)。

回向院はJR両国駅から徒歩約3分と程近く、電車で気軽に訪れやすい場所にあります。皆さんも金運アップのアイテムをゲットして一攫千金を狙ってみてくださいね。

「金運」開運スポット

回向院(〒130-0026 東京都墨田区両国2-8-10)

詳しい地図を見る

ソフトバンクのLTE、ここでもつながる♫


御金神社

「おかね」と書いて「みかね」と読みます。この神社の鳥居はキンキラキンに輝いていて、その名の通り金運にご利益があると言われています。さらに人気なのが「福財布」という、この神社で授与されている黄色い財布。福の文字や小槌が描かれていて、これに宝くじを入れたら当たったという人が続出したなんて話も。

もちろん、御金神社周辺でもソフトバンクの安定した通信をご利用いただけますよ。ぜひ、御金神社にお越しの際は、快適なソフトバンクの携帯電話を体感してみてください。

ここもオススメ! 全国にもある“金運パワースポット”

御金神社(〒604-0042 京都市中京区西洞院押小路下ル押西洞院町618)

詳しい地図を見る

神社は多くの方が参拝に訪れる神聖な場所ですので、境内ではマナーモードにするなど携帯電話のマナーを守ってご利用くださいね。

(掲載日:2016年5月26日)