ポルシェ(porsche)の中古車

ポルシェの全車種から探す

ポルシェの検索結果をみる

ポルシェの車種名(アイウエオ順)

中古車の選び方がわからない、選ぶのが面倒な方は、まずはプロに相談!

どんな車がいいか分からない 高い買い物だし失敗したくない 仕事が忙しくて、しっかり検討する時間がない
ガリバーは中古車販売No.1。中古車のプロが全メーカーからベストなクルマをご提案します!
0120-508-272(24時間無料) ※ガリバーの窓口へお問い合わせとなります。 中古車選びなんでも相談(無料)

人気メーカーランキング

ポルシェについて

ポルシェ社の前身となる、1931年にフェルディナント・ポルシェが開設した、エンジン/車両デザインに関するエンジニアリング&コンサルタント業を行なう事務所となっている。戦後の1948年にフェルディナントの息子となるフェリーが356を開発して、生産・販売を行い、カーメーカーとしてスタートした。1963年には、いまでもポルシェを代表するモデルといえる"911"のプロトタイプがフランクフルトショーに出品された。
RR方式を採用するモデルを中心としたスポーツカーブランドとしてステイタスを構築してきたポルシェの転機となったのが、2002年にデビューしたクロスオーバーSUVモデルのカイエンといえるだろう。フォルクスワーゲン・ブランドの大型SUVとなるトゥアレグとプラットフォームを共用し、水平対向エンジンではなくV型エンジンをフロントに搭載。トゥアレグベースとはいえ、足まわりなどの走行性能の専用チューニングなどにより、それまでのポルシェが描いてきた世界観が巧みに盛り込まれており、たちまち世界的な大ヒットとなり、ポルシェブランドの稼ぎ頭へ一気に躍り出た。2013年には弟分となるマカンも登場している。
2009年にはブランド初となる大型4ドアクーペのパナメーラをリリースする。カイエンとともに、中国などの新興国で一気にポルシェブランドがブレイクしていくきっかけとなった。順風満帆に見えるポルシェだが、2005年にフォルクスワーゲンの株式20%を取得し、以後株式の買い増しを行い、フォルクスワーゲンを事実上傘下に収めたのだが、さらなる株式取得に際し資金繰りに失敗し、2012年にフォルクスワーゲンがポルシェの株式すべてを取得し、いまではフォルクスワーゲン傘下の子会社となっている。