地デジチューナー(R)

タブレット・パソコンで外出先でも地デジが楽しめる!

対応サービス:
  • SoftBank 光
  • ADSLバリュープラン
  • 光withフレッツ 光フレッツコース

地デジチューナー(R)なら家でも外でも地デジが楽しめる

家のなかでも

スマートフォン/タブレット/パソコンで地デジが見られる!

「テレビがない部屋でも地デジが観たい」、「観たい番組があるけれど、テレビは子供が占領…」、「料理をしながら手軽にテレビが観たい」など、テレビの要望にお答えします。
また、「ながら見モード」搭載でテレビを見ながらインターネット検索が可能に。テレビの楽しみ方が広がります。

  • パパはスマートフォンでゴルフ観戦!

  • 息子はタブレットで音楽番組を鑑賞中!

  • ママは料理をしながら
    パソコンでテレビ鑑賞!

外出先でも

空港でも、カフェでも、海外でも、気軽にいつもの番組が観られます。

Wi-Fiさえあれば「オフィスで気になる番組をチェック」、「スポーツ観戦中に生中継をチェック」、「空いた時間に映画を視聴」など、外出先でのテレビのニーズが叶います。
また、録画した番組をタブレットにコピーして閲覧できる「持ち出し機能」もあります。

  • 「ダビング10」に準拠しています。

ご自宅 →INTERNET→ 外出先 海外でも 空港でも 駅でも カフェでも

録画も可能

専用アプリの電子番組表から番組を選ぶだけのカンタン操作で録画が可能。

外出先からの録画予約や録画途中の追いかけ再生もお楽しみいただけます。

  • 録画機能をご利用いただく場合はUSB2.0対応のハードディスクを別途ご用意いただく必要があります。
  • 地デジチューナー(R)はAndroid/iOS/Windows端末にてご利用いただけますが、端末の機種やOSのバージョンなどに制限があります。

番組を選ぶだけの簡単予約録画

7日先までの電子番組表から番組を選ぶだけのカンタン操作で録画予約ができます。

外出先からでも簡単録画予約

外出先でも、アプリで電子番組表を見ながら簡単に録画予約できます。

  • 録画予約はWi-Fi/LTE/3G環境でご利用いただけます

録画途中でも追いかけ再生

録画している番組を、時間差で再生する「追いかけ再生」も可能です。

地上デジタル放送視聴時の動作環境

アンテナについて

地上波デジタル放送受信用アンテナまたはCATVパススルー方式で受信できる環境が必要です。
(CATVトランスモジュレーション方式での受信には対応しておりません。)

地デジチューナー視聴ソフトの対応機器と対応OS

iOS

対応OS iOS 6.0 以降
対象機器 iPhone 6 Plus
iPhone 6
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4s
iPad mini
iPad Air
iPad (第4世代)
iPad (第3世代)
iPad 2
iPod touch (第5世代)

Android

対応OS Android 4.1.1
Android 4.2.1
対象機器 ASUS MeMO Pad™ Smart ME301T
CPU ARM Architecture /Dual Core 1.0GHz 以上(Tegra 3, OMAP 4460/4430 相当以上)
Quad Core 1.0GHz 以上を推奨
メモリ 1GB 以上
2GB 以上を推奨
ディスプレイ 本体内蔵ディスプレイ
デジタルビデオ出力※1 HDMI/MHL 出力には対応しません
デジタルオーディオ出力 Bluetooth 出力には非対応
USB Audio 出力をサポートしない環境であること
  • ※1
    HDMI/MHL の挿抜を検出できる必要があります

Windows

対応OS※1 Windows® 8.1 / 8 / 8 Pro 日本語版 (32bit/64bit 版)
Windows® 7 Home Premium / Professional / Ultimate SP1 日本語版(32bit/64bit 版)
Microsoft .NET Framework 4.5 以上
CPU Intel® Core® 2 Duo E4300 1.80GHz 以上
AMD Athlon™ X2 4050e 2.1 GHz 以上
メモリ 2GB 以上
ハードディスク インストールには100MB 以上の空き容量が必要
アプリケーションの動作には400MB 以上の空き容量が必要※2
ディスプレイ 1024x576 ピクセル以上の解像度および32bit フルカラーを表示可能なディスプレイ
HDCP に対応
グラフィックス※3 Windows® 著作権保護技術(PVP-OPM) に対応した下記グラフィックス
NVIDIA® GeForce® 8400 以上
ATI Radeon™ HD 3400 以上
Intel® G41 GMA X4500 以上
サウンド※4 DirectX に対応した音声出力機能
  • ※1
    Metro UI 非対応
  • ※2
    設定の保存や動作ログの記録に利用
  • ※3
    WHQL 認定ドライバが必要
  • ※4
    デジタル音声出力にはPUMA に対応したサウンドデバイスが必要

ご利用上の注意事項

地デジチューナー(R)サービスについて

  • 地デジチューナー(R)は、光BBユニット/ADSLモデムに地デジチューナーを接続することで、無線接続にてパソコン等対応機器で地上デジタル放送を視聴・録画できるサービスです。

地デジチューナー(R)の録画機能について

  • 地デジチューナー(R)で、地上デジタル放送の録画機能をご利用いただく場合はUSB2.0対応のハードディスクを別途ご用意いただく必要があります。

屋外で視聴する場合

  • 地デジチューナー(R)で地上デジタル放送を屋外で視聴する場合、Wi-Fi(無線LAN)でインターネットと接続する必要があります。3G接続環境下では屋外視聴機能はご利用いただけません。

お申し込み前のご注意事項

  • 無線LANは、必ずセキュリティの設定(暗号化など)がされた状態でご利用ください。
  • 複数機器による、地上デジタル放送の同時視聴はできません。
  • ソフトバンクBB株式会社が指定する動作環境を満たさない場合、地上デジタル放送の視聴ができません。
  • 地上デジタル放送は、地上デジタル放送の受信エリアでのみご利用いただけます。また、受信エリア内でも電波の受信状況により、ご利用いただけない場合があります。
  • 地上デジタル放送の視聴にあたり、お客様の家庭内環境によって、分配器・同軸ケーブルをご用意いただく必要があります。

ご利用時の注意事項

  • 一部のケーブルTVでは独自放送の視聴・録画ができない場合があります。
  • 一部のWi-Fi(無線LAN)環境では屋外視聴をご利用いただけない場合があります。
  • 地デジチューナー(R)はAndroid/iOS/Windows端末にてご利用いただけますが、端末の機種やOSのバージョンなどに制限があります。

iOS用の視聴アプリダウンロード時の注意事項

  • iOS用の視聴アプリは、インストール時に年齢確認が表示されます。17歳未満の方にご利用いただく場合は、親権者の同意の上、ご利用ください。

接続と設定の詳細をみる

よくあるご質問

その他のよくあるご質問をみる